天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ414件目 / 全3532件次へ »

2015年7月1日(記録のみ)

日経平均 ; 20329.32 (+93.59、2日続伸)
TOPIX ; 1636.41 (+6.01、2日続伸)
JASDAQ指数; 2764.41 (+46.02、2日続伸)
マザーズ ;1017.22(+29.28、2日続伸)

本日も記録のみ。今日は8789 フィンテックグローバルがストップ高!ムーミンパークの計画を発表したそうで・・・ついに来ましたね!場所が飯能の近くという事でどうなのかなとも思いますが、今後も期待して追って行きたいと思います。

------------------------------

日経平均93円高と続伸、先物買いに上げ幅拡大、GS証の日本株見通し引き上げも支えに=1日後場
7月1日(水)15時25分配信 モーニングスター

 1日後場の日経平均株価は前日比93円59銭高の2万329円32銭と続伸。買い先行後にやや伸び悩む場面もあったが、株価指数先物買いをきっかけに再び上げ幅を拡大。午後2時52分には、この日の高値となる2万346円74銭(前日比111円01銭高)を付ける場面があった。朝方発表された6月調査日銀短観の改善に加え、ゴールドマン・サックス(GS)証券が1日、日本株の長期見通しを引き上げたと伝わり、下支え要因として意識された。

 東証1部の出来高は21億6672万株、売買代金は2兆2303億円。騰落銘柄数は値上がり1218銘柄、値下がり560銘柄、変わらず109銘柄。

 市場からは「昼のバスケット取引で買い越しとなり、GSの日本株見通し引き上げも買う理由にはなった。ただ、5日のギリシャ国民投票とともに2日には米雇用統計の発表を控えており、大きく動けない状況だ。25日線が下向きで、大きな『マド』(26日安値2万650円-週明け29日高値2万361円)も気になり、戻りのハードルは高そうだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株が堅調。三越伊勢丹 <3099> 、クスリアオキ <3398> などの小売株や、日本取引所(JPX) <8697> 、オリックス <8591> などのその他金融株も買われた。任天堂 <7974> 、アシックス <7936> などのその他製品株や、千代化建 <6366> 、日揮 <1963> などの建設株も高い。

 個別では、15年8月期の連結業績予想を上方修正したアダストリア <2685> がストップ高。1対2の株式分割を実施するフォーバル <8275> も上昇。コープケミ <4003> 、クボテック <7709> 、フィードワン <2060> 、六甲バター <2266> などの上げも目立った。

 半面、新日鉄住金 <5401> 、大和工 <5444> などの鉄鋼株や、東電 <9501> 、東ガス <9531> などの電気ガス株が軟調。トヨタ <7203> 、スズキ <7269> などの輸送用機器株も売られた。三井金属 <5706> 、三菱マテリアル <5711> などの非鉄金属株や、JT <2914> 、サントリーBF <2587> などの食料品株も安い。

 個別では、第1四半期(15年2月21日-5月20日)の連結決算で営業利益12.6%減の平和堂 <8276> が下落。宮越HD <6620> 、山九 <9065> 、丹青社 <9743> 、日本通信 <9424> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、22業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/07/01(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。