収益性
0
活発度
0
人気度
51
収益量
0
投稿量
58
注目度
50

ぶーちゃんまんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ447件目 / 全458件次へ »

7月26日(木)の取引

今日は朝方に、日経平均がやや下げて始まったので、また
08C190を少し売り増しした。
後場に入り日経平均は下げ足を早めたので、さらに
08C190を売り増しした。
しかし、急速な下げで、プット売りのマイナス幅が広がる。
コールの売り建てだけでは、プット売りの損失をカバーするには足りないと感じた。
タイムディケイだけで対応できるのか不安だ。やはり原資産である先物を売り建てるか、アットザマネーに近いプットを買い建てる手法でなければ急落には対応できないと感じた。
他にも良い方法があるかもしれない。チャイナショックでの損失を教訓に、まだまだ投資手法への研究が必要だと感じた。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/07/26(15:24)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/07/26(23:07)
    こんばんは
    アウトのショートとニアーのロングの組合せは魅力的だと思いますよ。

    ニアーの銘柄は最後に権利放棄になる可能性もあります。
    でも、ショートを損切りするときに、ニアーの利益で少しは埋め合わせができると思うと損切に対する心理的抵抗感がやわらぎます。

    もう一つの効果として、満期日を待たずとも全部決済できることが多いと言えます。
    それによって、次限月のスタートを早められますね。
  •  通報する

    2007/07/27(00:39)
    daikonさん。
    いろいろありがとうございます。
    少しでもカバーできれば良いのですよね。
    暴落時にはやってみようと思います。
    対応策を先に決めておけば心理的に楽になりますね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。