収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ730件目 / 全3599件次へ »

2014年9月19日(記録のみ)

日経平均 ; 16321.17 (+253.60、2日続伸)
TOPIX ; 1331.91 (+14.00、2日続伸)
JASDAQ指数; 2343.02 (+23.26)
マザーズ ;962.90 (+1.74、4日続伸)

本日は記録のみ。日経平均は大幅続伸で、2007年11月以来、6年10ヶ月ぶりの高値到達だそうです。一段の円安も背景に、ついに高値を抜いてきましたね~。このまますんなり上とも思えませんが・・・。

-------------------------------

日経平均253円高と大幅続伸、1万6300円台回復で6年10カ月ぶりの高値水準に=19日後場
9月19日(金)15時16分配信 モーニングスター

 19日後場の日経平均株価は前日比253円60銭高の1万6321円17銭と大幅続伸。終値での1万6300円台は07年11月2日(1万6517円48銭)以来、6年10カ月ぶりの高値水準となる。終値では、1月8日の年初来高値1万6121円45円を更新した。後場寄り付きは売買が交錯したが、先高観を背景に株価指数先物にまとまった買い物が入り、次第高。午後零時50分には、この日の高値となる1万6364円08銭(前日比296円51銭高)を付ける場面があった。その後は、円下げ渋りもあって利益確定売りに上値を抑えられ、伸び悩んだが、下値は限られ、引けにかけて1万6300円台を維持した。英北部スコットランドの独立の賛否を問う住民投票の開票が進むなか、独立否決見通しと伝わったことも支えとなった。

 東証1部の出来高は25億8075万株、売買代金は2兆7497億円。騰落銘柄数は値上がり1328銘柄、値下がり383銘柄、変わらず119銘柄。

 市場からは「12日のSQ(特別清算指数)算出以降、裁定買い残が増加している。先物は順ザヤ状態で先高観があり、9月配当権利落ちまでは裁定買い残が積み上がり、指数は上昇しやすいとみている。長い目で見ても、1996年6月高値を起点とする上値傾向線を抜いてきており、上値を試す可能性が出ている」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、クレディ・スイス証券が投資判断と目標株価を引き上げたIHI <7013> や、オークマ <6103> 、DMG森精機 <6141> 、蛇の目 <6445> などの機械株が上昇。SUMCO <3436> 、LIXILG <5938> などの金属製品株も引き締まった。T&DHD <8795> 、第一生命 <8750> 、アニコムHD <8715> などの保険株も堅調。トヨタ <7203> 、ホンダ <7267> 、富士重 <7270> などの輸送用機器株も買われ、JFE <5411> 、日新製鋼 <5413> などの鉄鋼株も高い。TDK <6762> 、ファナック <6954> 、日東電 <6988> などの電機株も値を上げた。個別では、宮越HD <6620> 、富士急 <9010> 、トーエネク <1946> 、テイカ <4027> などが値上がり率上位。

 半面、国際帝石 <1605> 、海洋掘削 <1606> などの鉱業株がさえない。JAL <9201> 、パスコ <9232> などの空運株も安い。個別では、中期経営計画で利益設定が低めとの見方が出たカナモト <9678> や、アークランド <9842> 、ホギメディカル <3593> 、グリコ <2206> などが値下がり率上位。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、31業種が上昇した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/09/19(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。