瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ256件目 / 全525件次へ »

寄り付き前予想

昨日の米国市場、ダウとS&Pは続落、ナスダックは反発。金融株に信用不安が強まったり商品市況関連株が価格下落により売られたりする一方、ハイテク株や原油下落による消費関連株は底堅さをみせた。
本日の日本市場も横ばいスタートを予想。日経平均自体はあがらないにしてもセクター別に強さを見せると思われる。外国人が寄り付き前に買い越している自動車部品・小売・陸運は懸念が薄らぐセクターになりそうだ。
─/。

NY株式4日(終値)
ダウ平均   12390.48(-12.37 -0.10%)
S&P500    1377.20(-0.45 -0.03%)
ナスダック   2503.14(+22.66 +0.91%)

CME日経平均先物 14365(大証終比:-15 -0.11%)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    寄り付き前予想
登録日時:2008/06/05(08:24)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/06/05(09:16)
    おはようございます。

    原油の下落もドル高にあるようです。強いドルを目指して後半年の方向性を示しました。次の大統領はマケインさんのようですが、どんな方針で行くんでしょう。違いを前面に出すのでしょう。
  •  通報する

    2008/06/05(19:24)
    原油の規制も後押ししていて、日本市場にとってはいい感じですね。
    米国離れしつつあると言われているのもこのへんにあるんでしょう。
    懐疑的な株価に売りも入っているようで踏み上げも手伝ってくれそうですね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。