ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2751件目 / 全3060件次へ »
ブログ

神戸地検特捜、アクセス(4700.JQ)粉飾決算で元社長逮捕

昨日のアリサカに続き、同じジャスダック上場のアクセスに粉飾決算のニュースが出てきました。

神戸地検特捜部と証券取引等監視委員会が動いているから、ほぼ間違いないでしょう。

こんなことが続くようだとますます新興市場の決算の信憑性は地に墜ちていくな。

ラ・パルレ(4357)なんて新日本監査法人が監査意見不表明なんて事態になっているし。
もううんざりって感じ。

モラルのない経営者が多すぎる。

いい加減市場が荒れても良いから、こういう企業を一掃して欲しいものだ。





アクセス:粉飾決算で強制捜査へ 神戸地検特と証券監視委
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080528k0000m040131000c.html

ジャスダック上場のシステム開発会社「アクセス」(大阪市中央区)の粉飾決算で、神戸地検特別刑事部と証券取引等監視委員会は28日にも、創業者の村上次男元社長(59)=兵庫県芦屋市=らについて証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で強制捜査する方針を固めた。同社は4期連続の赤字決算を避けるため、村上元社長の主導で売り上げを約13億円水増しし、黒字を装った疑いが浮上した。

 関係者によると、村上元社長らはアクセスの05年3月期決算で、コンピューターシステム開発の売り上げを前倒し計上したり、決算前に製品を売りさばき決算後に返品に応じる「押し込み販売」などの手法で収益を偽装。連結純損益が約11億円の赤字だったのに、約2億円の黒字と記載した虚偽の有価証券報告書を財務局に提出した疑いがもたれている。

 アクセスは当時、銀行から約26億円の借り入れがある一方、02年3月期から04年3月期まで3期連続で赤字で、銀行融資の打ち切りを避けようと黒字を偽装したとみられる。粉飾決算は証券監視委の調査で判明した。

 アクセスは村上元社長が94年7月に創業。コンピューターシステムの開発や販売などを中心に事業展開し、04年にジャスダックに上場。資本金77億円で08年3月期の連結売上高は約31億円、社員は約250人。08年4月28日に粉飾を公表し、北博之社長が同日付で辞任した。同社株は監理ポストに割り当てられている。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    シノっちさん (対象外)
    2008/05/28(10:19)
    ひさっちさん、こんにちは。^^

    なんかもうウンザリっすねぃ。
    コレって、ひょっとしたら意識の問題かもですね。

    例えば、経営者が企業を自分のモノと思っていたり
    自らの保身のためにこういう事をすると考えると
    彼等の行動も合点がいく。

    ポイズンピルなどの買収防衛策なんかもそう
    買収されたくないなら、上場などしなければいいのに。

    上場する会社は、上場審査だけでなく
    意識というか、認識を改めて貰わないと怖いですよね。
  • イメージ
    シノっちさん こんにちわ


    もはや経営者の意識の問題だけだと思いますよ。
    ワンマン経営者って仕事で接していても、会社の金=自分の金って感覚の奴多いなって思えますから。

    上場する以上一般株主へ株式買ってもらうわけだから、その認識はしっかり持ってもらわないと困りますね。

    シノっちさんの言うように、自らの保身に走りすぎる経営者が多すぎるんでしょうね。
  • イメージ
    こんにちはーひさっちさん

    このニュース詳しく見れなかったんですよね(^^ゞ
    仕事が忙しくて見れなかったニュースのひとつなんです。。。

    毎週週末にチェックできるので感謝しておりますm(__)m
  • イメージ
    ひさっちさん


    こんにちわ

    そう言ってもらえると嬉しいし励みになります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ