元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ360件目 / 全1694件次へ »

デカドロン

えっ、アラン・ドロンが扮する刑事の名前ってか?

残念でした。

 

初めは、ただのカゼだと思っていた。

少しばかり悪寒があったし、鼻がグズついていた。

(市販の風邪薬:ルルアタックIBを服用した)

 

それに今まで、花粉症になったことがない。

オイラの鼻だが、奥の方にでき物があって天然の花粉症マスクとなっているからだ。

 

ところが今回、日が経つにつれ徐々に様態が辛くなってきた。

鼻が止まらない、咳がひどい、痰が絡む・・・。

とうとう夜中、呼吸がゼーゼーしだして眠ることができない。

(実はこの1ヶ月ほど、呼吸時に異音があった)

 

この時点で、テオフィリン含有咳止め、クロルフェニラミン含有鼻炎薬を

服薬しているも、芳しくない。

寝ていると息が苦しい。

上体を起こすと少し楽になる。

(起座呼吸という)

 

あまりに辛いので、夜間診療しているところに電話するが、

呼吸器専門の医師は不在だし、現状、急患で一杯だという。

まだ我慢できそうな気もする。

 

若い頃に、食物によるアナフィラキシー・ショックで呼吸困難になった。

その時の治療を想い出して、ステロイドを服薬し炎症を鎮め気管支を拡張したいと思う。

ところがこれは、市販されていない薬品。

 

不眠のまま職場へたどり着き(その日は薬屋がオイラ一人だけ)、

処方薬のデカドロン(0.5mg/T)を10錠、自費購入し(56円)、自己責任で服薬した。

結果は1度目の服薬(3錠)で著効、呼吸音がほどなく改善し、息も驚くほど楽になった。

 

楽天の三木谷社長のようなノリで言うのだが、

デカドロンを規制緩和したら、夜間救急は随分と減るだろう。

また、ぜんそくをこじらせて窒息死する人も、壊滅するのではないか?

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    デカドロン
登録日時:2014/03/20(01:04)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。