収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
50

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3366件目 / 全3489件次へ »

若干円安

69be36569 6ea639175 

円相場は1ドル104円70銭前後。週明けに比べれば円高であるものの、昨夜に比べれば円安です。

米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)が第1四半期の純損失が25.1億ドル(1株当たり2.57ドル)となり3四半期連続の赤字となったことで、住宅関連の不安が一時再燃。ドル売りが加速し一時104円を割ったものの、不安はそこまで波及せず。
その後原油高によってエネルギー株が買われ、その影響でNYダウが反発したことによりドルが買い戻されています。

さて、商品高が止まりません。まず、原油。ナイジェリアの供給懸念が改善されない見込みから続伸。終値で初ですか?期近は1バレル121ドル台に突入。
そんな原油価格の上昇はインフレ懸念を再度生み出すことにより、金が上昇。そんでもって南アの供給不安もあり、最近売りに売られていた白金も復活です。
工業品の上昇につられてもろこしも上昇。降雨予報も買い材料となったようです。
ただ、大豆は下げています。アルゼンチンでスト交渉が進展するといううわさが・・・。

今日の国内市場ですが・・・商品市場は暴騰の気配。石油と白金はストップとなる可能性が高いです。金は大幅高の予感ですが、ストップまでは行かないかな。穀物は・・・円が若干安くなったのでちょっと上昇するかも。
株式市場は・・・エネルギー関連株に買いが入りそう。円も先週末の水準ですので、105円を割ったことはあまり影響はなさそう。全面大幅高という可能性は少ないですが、個別銘柄を中心に物色される展開となりそう。
円相場は、国内金融市場次第ですね。米株高を受けて国内株が上昇すれば、1ドル105円を目指す展開となりそうです。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/07(05:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。