収益性
49
活発度
65
人気度
53
収益量
50
投稿量
93
注目度
75

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ454件目 / 全1710件次へ »

鵯越の逆落とし

可能性は薄いのではないかと予想しているが、

プロの作家が、どれくらいエントリしてくるかわからない。

また、中には人工知能で攻めてくる軍団もいるらしい。

 

そこで、オイラは奇襲作戦を採ることにした。

近未来の理系的材料を描くのに、

まさかこういう手法で攻めてくるとは、ライバルどもは絶対に思うまい。

これがうまくハマレば、

源平・一ノ谷の闘い「鵯(ひよどり)越の逆落とし」になるのだけど。

(詳細はいえないが)

 

一番最初は、慎太郎風に一気呵成に書きあげて、

それだとやはり、全然駄目なので修正に次ぐ修正。

手持ちのデータベースの仕事があったので並行作業となって、

うまいこと小さな空白の時間を作りながら、なんとか形にしてみた。

たったの一万文字だというのに、慣れないとけっこう苦労する。

 

気持ちが高まってくると、ついつい文章がくどくなったり、

臭くなったりしてしまう。

こういうときに、小さな空白の時間は効能を発揮する。

ちょっと時間をおくだけで、

「オイラって、バッカじゃないの?」

と冷静になれる。

 

でも、完全に素面の状態では、それも味気ない文章になってしまう。

こういう兼ね合いは、実に難しいものだと感じた。

 

彼には悪いかもしれないが、

(ホントはこれっぽっちも悪いとは思っていないが)

ラストシーンで、彼の作品の言葉を引用させてもらった。

 

作品を提出する直前に、なんとなくページをめくっていたら、

目に飛び込んできた言葉だった。

1度目に読んだ時には何も感じなかったのに、2度目でその言葉が胸に刺さった。

「鵯越の逆落とし」が成功すれば、それが彼への返歌になるだろう。

でも、彼の名前も、作品名も載せてはいない。

直接には。

 

ダメだろうが何だろうが、もう、気持ちを切り替えよう。

さぁ次は、何年かかろうとも、長編に挑戦だぁ。。

(賞金も、高額だぁ)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/10/26(02:43)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。