元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ452件目 / 全1667件次へ »

伏見稲荷にある二階堂鳥居の場所

三徳社からみて六基目だと、彼は書いているが・・・。

http://www.nikaidou.com/

稲荷山の地図 http://www.geocities.jp/miniuzi0502/jinjadistant/kyoto/finari/inariyama.html

 

ところがどっこい、二階堂の兄貴にはたどり着くのが厳しいと思われるw

 

丁度、熊鷹社のところに池があって、

そこまでは誰でも行けるのだが、

そこから三の辻までが少しキツくなっている。

 

昨年、オイラがそこを通った時に、

こってりと太ったアーミテージのような米国人が、

「No~!」などと言って、へこたれていたのを見たのだった。

 

仕えていた定子が亡くなって、その御霊を弔うために泉涌寺に晩年落ち着いた

清少納言が「こんなキッツい山、もう知らない」という内容を枕草子に書いたと言われるが、

「もう知らない」と思った場所は、恐らく三の辻を通過してまさに三徳社辺りなのかも知れない。

 

初参拝の時にオイラの場合には、

眼力社から薬力社にかけて「もう知らない」とゼーゼー言ったのだが。

初めての時は、ペース配分がわからないので精神的な方の負担が大きいのだ。

 

その後、オイラが山梨にある日蓮宗の総本山・七面山に登ったときには、

これがまた冗談じゃないってほどキツくって(100倍はキッツい)、

あの稲荷山は何だったのだろうと思ったのだった。

 

そんなこともあって、オイラは稲荷山が苦ではなくなった。

問題は、慣れとペース配分なのだ。

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    伏見稲荷大社
登録日時:2013/08/17(00:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。