瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ312件目 / 全525件次へ »

寄り付き前予想

昨日の米国市場はダウ、S&P500は反落、ナスダックは続伸。バンク・オブ・アメリカの1-3月期の一株利益が市場予想を下回ったことで金融株を中心に売り優勢の展開。アップルなどの主要ハイテク企業の決算の期待感からハイテク株は堅調な展開となり、下げ幅は限定的となった。
本日の日本市場、米国市場の流れを受け、金融株は売り優勢の展開、ハイテク関連は買い優勢の展開となり、全体的には利益確定ムードとなり売り優勢の展開を予想。短期テクニカル的には買われすぎなため注意したい。
─\。

NY株式21日(終値)
ダウ平均   12825.02(-24.34 -0.19%)
S&P500    1388.17(-2.16 -0.16%)
ナスダック   2408.04(+5.07 +0.21%)

CME日経平均先物 13700(大証終比:+50 +0.37%)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    寄り付き前予想
登録日時:2008/04/22(08:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。