akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3443件目 / 全3489件次へ »

円高ドル安なんですね

69be36569 6ea639175 

円相場は1ドル103円20銭前後です。円高となってますね。
その原因はバンク・オブ・アメリカのようです。純利益は12.1億円と、77%の減益。1株あたりの利益は0.26億ドルと市場の予想を下回り、2.4%安。これがドル売り要因となったみたいです。
そのおかげで、欧米で金融株を中心に下げが広がっています。欧米各国市場はそれぞれちょい安。ただ、NASDAQはちょい高になってますが。

さて・・・これで円相場はどうなるか・・・なんですが、今までは楽観論が市場を支配していました。ただ、バンカメの決算を受けて悲観論が浮上してきました。当分はこの二つの心理にはさまれて、もみ合いとなるでしょう。1ドル103円を割ることも視野に入れたほうがいいです。ただ、102円に行くかというと・・・そこまでは材料不足。そんなわけで、株式や指標などの個別材料によって敏感に反応しやすくなると思います。今日の株式市場の動向は要チェックです。
なお、ユーロ圏ではなかなか利下げをしたいことによる金利差、インフレ懸念などによって、ドルや円に対して買われていますね。1ユーロ164円20銭前後です。

そんなドル安は商品相場に影響があるはずなのですが・・・海外の商品市場はまちまちですね。
石油は上げています。調整の売りは入っていますが、ドル安と供給懸念によって買われています。
金はユーロドルの影響で乱高下。ただし、押し目買いによってプラスに。ただ、白金のほうが下げています。
穀物は大豆・モロコシともに下げています。こちらはファンドの売りか?
今日の商品市場は・・・国内が円高ドル安のため、全体的に下げそうです。特に白金は要注意ですね。

株式市場に関しては、日経平均は下げるかと思いますが、金融機関には不安はありますが、全面安までは行かないでしょう。ある程度売られながらも個別銘柄を物色する展開となりそうです。





↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/22(05:52)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。