☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ378件目 / 全2400件次へ »

相場は過熱というか追いついてるだけ

>米国などは史上最高値圏で推移しているほか、ほとんどの主要市場ではとっくにリーマン・ショック前水準を回復している。

>日本はリーマン・ショック前水準すらまだ遠い。

>2周遅れになっていたのが1周遅れくらいになった程度だ。

>そもそも、東証1部でPBRが大きく1倍割れ(解散価値以下)しているものがゴロゴロあったこと自体が異常であった。

>現在の日本株の上昇は水準が是正されつつあるにすぎない。

 

 

全く同感。

 

先ずは指数にダイレクトに反映する主力に資金投入。

ただ当然、利食い押しはあると思うので上手くやるべし。

 

次は好業績だが指数に入ってない銘柄へ資金が徐々に流入するだろう。

 

日本市場から投資家離れが酷かった背景から、

今後暫く日本の株式市場は楽しませてくれるのではないだろうか。

 

株が上がるから経済が良くなるのか、

経済(会社の業績)が良いから株が上がるのか。

 

欧米は勿論、昔も今も前者である。

 

彼らは必死になって働く。

愛する家族や友人・同僚と休暇にバーベキューやパーティーで美味しいものを食べたいから。

 

でも彼らはその上、借金してまで株をやる。

勿論それも、

愛する家族や友人・同僚と休暇にバーベキューやパーティーで美味しいものを食べたいからだ。

 

・・・

 

「アベノミクス」

日銀への緩和期待

 

日本市場、短期間で10900円到達はバブル = Wrong!

 

日本市場は大地震とか大きな銀行や生保が潰れるとかそういった悪い出来事が無い限り

今年は全体的に株高が続くのではないだろうか?との見解多し。

 

東日本大震災や政党の揉め事で世界から遅れを取った残り一周。

日経平均13000円回復に期待したい。

 

対ドル円も最終的に100円辺りで安定して欲しいと思う。

 

勿論、良く謂われる、

節分天井彼岸底的なUpDownは必要だけどね。

 

 

日本人は痛い目にあうと、そのまま小さくなったっきりになる。

良くないね。

 

敗戦は確かに痛かった。

でも今はもう武力で戦争の時代ではない。

国、特に排他的経済水域を守る為に、或る程度の守りの武器を持つ事は必要不可欠だ。

日本の食料自給率の低さを認識しているのだろうか?

世界的に深刻な食糧不足を認識しているんだろうか?

 

 

バブル崩壊も確かに痛かった。

でもこのまま節約節約安いもの買って家で大人しくして経済を冷え込ませて良いのだろうか?

バブル引き起こして過度な贅沢三昧は不味かった。

総量規制が不味かった。

 

 

痛い目にあったらその後は、それを教訓にしてまた立ちあがらねば。

麦のように強くならねば!

 

 

日本はまた豊かな国に立ち直れる。

考え方1つでどうにでも!

 

 

WALKMAN(ウォークマン)を引っ提げた天下のSONYは、なぜAppleに負けたと想う?

SONYは自分ところの曲しかダウンロードさせなかったからだ。

小さく丸まって握りこんだからだ。

 

あの時代にWALKMAN(ウォークマン)は、世界中を驚かせた。

あのまま上手くやればSONYはAppleに負けることなど絶対なかった。

 

 

携帯は何故日本は世界に負けたと想う?

 

それは世界がSIMロックを外した時期に逆に日本はSIMロックをかけ

ガラパゴスケータイにしてしまったからだ。

小さく丸まって握りこんだからだ。

 

小さくなって握りこぶしつくって丸まってはいけないということを教訓にすれば良いのだ。

 

 

だからTPPも参加すべきだ。

 

経産省と農水省の経済効果意見が真逆だが、農水省は間違っている。

農家と漁師の票が欲しさゆえに日本を世界経済から引き離し、ガラパゴスにしようとしている。

 

小さくなって丸まってはいけないと、さんざん学んでるはずなのに。

 

日本の農家さん、もっと日本の農作物に自信を持って下さい。

安全で新鮮で美味しい農作物をアピールすれば消費者が背を向ける事はないと思います。

 

そして農業ももっとフリーにするべきです。

これだけの豊かな山林があって美味しい水があり、3か月ごとに変わる四季のある、

素晴らしい国、日本。

 

日本の食料自給率の低さを認識しているのだろうか?

世界的に深刻な食糧不足を認識しているんだろうか?

 

農業をやりたい人が、もっともっと自由に農業ができるように、

若い世代がもっともっと大規模に、農業が出来るようにすればTPPなんて怖くないのです。

 

考え方1つ!

麦のように起き上がれ、日本!

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    日本市場
登録日時:2013/01/19(01:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。