元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ610件目 / 全1694件次へ »

Blu-spec CD(Sony Music Japan)

新星堂にて、ビリー・ジョエルのCDを集めなおそうと思い立ち、

とりあえず3枚寄せたのだが、

現在Blu-spec CDという高音質の製品が生まれつつあるという。

ビリーのアルバムもやがては全て、このBlu-spec CDとして再び店頭に並びそうだ。

 

カーステレオ、パソコンにて音を確認したところ、

かなりクリアな高音質なのを体感できた。

 

このあいだ放送していたTV東京のWBSでは、

本年11月よりCDの売り上げが急増しており、

また高音質を保証する高額なヘッドホンやイヤホン、

CDステレオが売れ行き好調だという。

 

こうした機器に、このBlu-spec CDが合わさったら

一体どんな音になるのだろう?

 

新星堂の店員さんによると、

米国にて1,000万枚売れた「ストレンジャー」は、

来年3/6にBlu-spec CDとして登場するという。

 

ビリー・ジョエルは、

この「ストレンジャー」が契機となって人気に火がついたと認識している。

日本で「The Stranger」がTVのCMに起用されたのが大きい。

この曲のインパクトがあまりに大きく、素晴らしかったので、

魂を揺さぶられた視聴者は、

この「ストレンジャー」から過去のアルバムにも触手が伸びたと思われる。

 

「ストレンジャー」以降のアルバムで、

全米1位を4回獲得しているのも、その証左だろう。

 

ピアノや楽曲センス、7色の歌声、

それだけではなく、

彼の性格の良さも人気の秘訣になっていると思われる。

 

一時期人間不信に陥ったビリーが、

そのときに「オネスティ」を創作したというエピソードなど

彼の人柄をあらわしているし、

(精神科へ入院したとかしないとか)

 

行きつけのスナック門で、

オイラがビリーを歌う時の一番人気は、

必ずこの「オネスティ」なのであった。

 

いつもママが歌って歌ってと

うるさくって、しょ~がないんだってばさ(静笑)

 

PS:海兵隊の連中、日頃の悪さが祟って夜8時以降の飲酒が禁止されたという。

   なんだよ~、厚木・座間・横須賀で歌って米国人の友人作ろうと思ったのにw

 

http://www.youtube.com/watch?v=4Orv04bPkCY

「Souvenir」

登録日時:2012/11/30(00:35)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。