収益性
89
活発度
0
人気度
62
収益量
51
投稿量
100
注目度
54

☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ643件目 / 全2400件次へ »

1兆円位赤字になっても倒産しないそうです

今日、新しいTVやDVDやスピーカーシステム届けてくれた人が云ってました。

シャープって赤字が1兆円位になっても倒産しないって役員たちが云ってったそうです。

 

土地や工場などたくさん持ってるのでいざとなったらそれを売却すれば

赤字は補えるのだそうだ。

 

戦後日本経済をひっぱってきた企業はやっぱり凄い。

彼はそう言って帰って行きました。

でもその初老の彼の背中はなんとなく寂しそうでした。





 ・・・なんとも切ない話ですが、

唯一日本だけで作ってた日本の誇り:亀山モデル。

 

その最期の亀山モデルのTVを買いました。

 

世界に誇る物づくり日本の、古き良き時代の終焉がリアルに感じられ、

もの悲しいラッコなのであった。

 

それでも日本には世界に誇れる製品を作ってる

小さな工場などが沢山あります。

 

和風総本家って番組知ってますか?

あの番組は本当に素晴らしい。

日本はまだまだ捨てたものではない。そう教えてくれる番組です。

日本の優れた職人技術の製品を、世界中の色々な人が求めています。

 日本はまた立ち直れるかも・・そんな期待を持てるTV内容です。

お暇があったら是非一度ご覧になってみてください。

 

・・・

 

 

登録日時:2012/11/10(02:22)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2012/11/10(06:47)

    わたしもTVはAQUOS☆です

     

    ヤマダ電機で、並んでいるたくさんのTVを見て

    圧倒的にAQUOS☆

    迷うことなくAQUOS☆

     

    ヤマダ電機の店頭で、AQUOSは森の風景を映していました

    それは、ただの映像でなく、

    静かに澄んだ森の空気、樹木の間を渡る風、深い森の樹木の匂い、

    木漏れ日の動き、遠く後ろの山から陽が射すとさわさわと光が木々の間をしゅしゅしゅっとはしっていくのを感じる

    つまりは、繊細さ☆

     

    何を美とするのかは、それぞれ大きく違いますが

    私は、AQUOS☆を最も美しいと思いました。

    それは

    これを届けたいと念じて作った作り手いるに違いないという

    だからこそ届くんだ、という

    製造業の心意気なんぢゃないかなと☆

     

    わたしも、(わたしも、という失礼をお許しくだされませー)

    妄想に生きるタイプなので

    そういう妄想が、そういう妄想こそが

    美☆

    つまりは

    生きる価値☆

    ‥なんてね!

     

    いくつか、ずっと見守っている製造業があります。

    株式は面白い。

    最初の一年はチャートだけしか見なかったですが

    だんだん目を上に上げて、いろんなものが目に入ってくるようになると

    世界がその軸を変えました☆

     

    悩ましい悶絶相場が続きます。

    でも

    その中にどのように、どこに、自分がいるのか、ということを

    常に感じながらいたいと思っています

     

    長くなっちゃった

    すまそ☆

     

     

     

     

     

  •  通報する

    2012/11/10(12:08)

    プリマムさん、おはようございます。

     

    お気持ちのこもった長文、嬉しかったです。

    昨夜は眠くなりながら書いた日記だったので誤字が酷く、今少し修正しました。

    なぜか同じ記事をブログにも(汗)ブログの方は削除しました(汗・汗)

     

    店頭で色んなメーカーの中でAQUOSは本当に奇麗でした。

    「最期の私を買って下さい」・・そう語りかけてるようでした。

     

     

    >これを届けたいと念じて作った作り手いるに違いないという

    >だからこそ届くんだ、という

     

     

    まさにその通りです。

    痒い所に手が届いたようなお言葉をありがとうございました。

     

     

    >株式は面白い。

    >最初の一年はチャートだけしか見なかったですが

    >だんだん目を上に上げて、いろんなものが目に入ってくるようになると

    >世界がその軸を変えました☆

     

    株式は面白いです。

    値動きや相場に入ってる多くの投資家・投機家の心理と駆け引きしたりする事ももちろん面白いのですが、

    株を、ただ資産を増やすための“資金稼ぎの商品”としてでなく、

    株取引する企業の意気込みとか超経験的な最高の理想的概念とか、

    将来実現していく可能性の高い事業の展望とか、いろんなものをあらゆる方向から調べつくして、

    時間や時代の波に、その企業と自分が一緒に船上で揺られ舵をとるのを見守りながら、

    今後その企業が、日本国内または世界でどんなポジションで活躍・成長していくのか等が、対外的な見栄とか偽りなく、心底楽しみとなったとき、

    また違った株の世界が心の中に出来上がってきたりします。

    そうなると、自分以外の投資家が何を想うのか行動するのかなんて皆無といって良いほど気にならなくなり、

    底にあるのは時代の流れと相場の地合いと投資する企業と自分以外の何ものも存在しなくなります。

     

    僕は、元の資金が自分満足のいく額まで達してからそれ以降は、

    自分が本当の意味での投資(その企業をまるで自分の子供を育てるかのように、大きく優秀に成って行く事を心から願い、期待してお金を託すスタイル)をすることができていて、

    お金を増やすという事以外の楽しみが心の中に、日常に、存在しています。

     

     

    言葉が上手くみつからず、長くなってしまいましたが・・・。

     

    プリマムさん、メッセージをありがとうございました。

    また遊びに来て下さいね。

     

  •  通報する

    2012/11/10(14:35)

    無限さんへ


    こんにちは
    御元気ですね♪

    いっも同じスタンスで ご自分の投資を語られますね。


    無限さんの投資は

    私の解釈では 無限さんの投資した企業の株主は そこの善良な全社員と一蓮托生ですかね?

    一蓮托生出来る 相手を、自分が納得できるまで調査する。

    それがヒットしたときは お金は別途して
    感無量の世界に入れますね


    感無量では 私も経験が有ります。

    着想、実験、前例調査の限りない繰り返し、あきらめ、自分への励まし…………
    弁理士と何回か、わからない協議 出願書類の逆耐テスト

    特許庁へ晴れて出願
    特許庁からお決まりの 拒絶 通知

    弁理士と再協議の繰り返し

    結果 この先は東京高裁へ提訴

    弁理士に 一言 提訴します 書面の準備をしてください。

    提訴の意思を特許庁に送ったら10日もしないで

    審査官を全員かえて、再審査

    その後 受理=特許成立通知=ハガキ一枚です

    受理ハガキを前に弁理士と宴会しましたが、日本の特許庁の体制も、酒の肴でした。




    無限さんもUBICでは 感無量でしたね ナスダック上場の話の時は 文間から喜びの興奮が見えました。

    興奮のあとは感無量の境地だったのでは?

    自分の着想が 公で評価される事は 本当に嬉しいことですね


    シャープの技術陣は 世界に誇る 特許の連続ですね。

    おそらく、AQUOSの裏には1000を越える、特許と出願しない、ノウハウの感無量の塊でしょう。

    その製品がいま窮地に、たたされているのは

    シャープの経営者の責任ではなく


    真の責任は


    歴史的円高を放置した 日本政府 特に 財務省では 日銀では



    持論の1ドル=125ドルなら

    シャープこそ 世界の覇者でしたね

    日本の誇りが今後も、まだまだ消えるのは許せません!

    我々が政治、政策を監視するしかないですね


    職を求める人に 新卒に 子供達に 未来の子供に

    日本の既成政党は どんな未来を語れるのか
  •  通報する

    2012/11/12(09:33)

    はやぶさの目さん、おはようございます。

     

    みんかぶがメンテナンスで入れず

    メッセージに気づくのが遅れてすみませんでした

     

    はやぶさの目さんのご経験はきっと言葉では言い尽くせないものがあるのでしょうね。

    自分が心の中の宝とする経験を持っていることは本当に幸せだと思います。

     

    世界の亀山モデルは本当に残念ですが、

    こういった惨事がなぜ起きるのか、改めて考え直してくれる政党に日本を任せたいですね。

     

    早くそんな政党が現れると良いのですが・・。

    今の日本ではそれはなかなか難しそうです。

     

    ラッコ

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。