siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1027件目 / 全2597件次へ »

行くぞ!株主総会!「スカパーJSATホールディングス」

 


昨日は涙で枕を濡らした私でありましたが、一夜明ければ元気いっぱいでありますよ(笑)


うまくいこうといくまいと、やるべき課題をやったというのは、気分的に大きいです。

ボールは向こうに投げたのですから、後は元同僚達が私に対する接し方を決めれば良いのです。

シカトするなら私にとってはプラスにはなりませんが、人間関係ってお互いあってこそ成り立つもの。

彼らにだって、プラスは得ることが出来ないのであります。

実は最初の職場の上司とも、当時は私はあまりうまくいっていませんでした。

でもその上司は大人でしたよね。

最後は最高の評価で私を送り出してくれて、昨日もね、別れ際に腕にぐっと力を入れて、頑張れと声なき声を掛けてくれたのであります。

私は下っ端で、その人とは職場も離れているので、私などと仲良くしてもメリットなどほとんどないのに、そうやって接してくれる。

私もそういう男になりたいものであります(笑)

そういうわけで、やることはやったので、夏休みの宿題を終わらして、後は遊ぶだけという感じですよ、今はね(笑)


で、話は変わりますが、集めていたトレーディングカードは、最後の発送の連絡が来ましたので、漏れが無ければコンプリートの完成であります。

今日はスカパーの株主総会に行くのですが、その帰りに恐らく都内で一番大きいと言われる銀座の伊東屋という文房具屋さんに行ってみようと思います。

そこで、カードの収納ファイルを買います。

これがなかなか適当なのが近くに売ってなくて、以前は池袋のハンズで買ったのですが、在庫が少なくて、満足な数が買えなかったのです。

それと、カードは2回目のコンプを目指そうと思いますので、秋葉原のイエローサブマリンにも行ってみようと思います。

方向的にはどれも一緒なので、帰りに池袋の店舗も寄れば良いかなと思うのであります。


それから、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )からIRが2つ出ていますね!

最近は他に書くことがたくさんあって、これからもしばらくはありそうなので、なかなか取り上げることは出来なさそうなので、簡単にではありますがご紹介だけ。


アニメーション制作作品『トランスフォーマー プライム』
第39回デイタイム・エミー賞
【アニメーション番組特別部門】最優秀賞を受賞

 アマナグループにおいて、エンタテインメント映像制作事業を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)は、全編3DCGによって描かれた最新TVアニメーション『Transformers Prime(トランスフォーマー プライム)』のアニメーション制作を担当しました。
 本作品が、テレビ業界のアカデミー賞として名高いエミー賞の第39回デイタイム・エミー賞(The 39th Annual Daytime Emmy Awards)5部門にノミネートされ、このたび【OUTSTANDING SPECIAL CLASS ANIMATED PROGRAM(アニメーション番組特別部門)】の最優秀賞を受賞いたしましたことをご報告いたします。


http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/06/news12061820.html


収益とどう関係あるのだと言われる方もいらっしゃるかも知れませんが、これは文学で言えば登竜門の芥川賞のようなもので、ここで名前が売れることで、今後の活動にマネーがついて回るというものだと思います。

世界のポリゴンピクチュアズへ、一歩前進でありますよ(笑)

そしてスタッフの皆さん、おめでとうございます!


世界屈指の動画コレクション「Corbis Motion」
amanaimages.com で8万点販売開始


アマナグループにおいてストックフォト販売事業を手がける株式会社アマナイメージズ(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司、以下アマナイメージズ)は、2012年6月21日(木)、ストックコンテンツの販売サイト「amanaimages.com(アマナイメージズドットコム)」(http://amanaimages.com/motion/ )において、米コービス社が取り扱うコレクション「Corbis Motion(コービスモーション)」の動画8万点を販売開始しました。


今回、人物・ライフスタイル、風景、生き物をはじめ、産業、著名人、歴史的映像などの幅広いカテゴリで取り揃えています。これらの動画は、イベントやWebサイト、テレビ、映画、広告・プロモーションツールなど、さまざまなメディアを活用する映像制作者向けに販売。カテゴリやキーワードのほか、解像度、動画再生時間、撮影技法(空撮・スローモーション・微速度撮影)を条件に検索することを可能にしています。
使用料金は、限られた予算でも多媒体に利用できるロイヤリティフリー動画はSサイズ8,505円から、また、使用媒体によって価格が異なるライツマネージド動画は14,175円からお求めいただけます。


http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/06/news12062118.html


願わくば、サムネイルでマウスを当てたときにタイトルが欲しいな。

歴史モノや物体中心のものとか特に

使えるか使えないかの分岐的になると思いますよ。

あと、モノによっては、注意書きはありますがプレビューに時間がかかりすぎるのがありますね。

注意書き書けば許されるっていうものでもはありませんよね。

改善希望。

コービスとの同盟強化のために、あえてヨイショはせずに、課題点を上げてみました。



 

ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真に関係するTV番組欄もUPされたようであります。

http://imaonline.jp/ud/tvprogram


展示会・写真集のコーナーのオープンに続きましてようやく、写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211

ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!



 


 

さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/22(06:34)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。