天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1593件目 / 全3537件次へ »

投資部門別売買状況(2012年5月5週)

月曜日は米国市場が休みで材料が乏しい中、日経平均は小動きでスタートしましたが、週中にスペインで金融不安が拡大し銀行株が急落すると、株安、ユーロ安円高により日経平均も売りが拡大。金曜日に日経平均が8500円割れ、マザーズ指数が300ポイント割れまで下落した5月5週(5/28~6/1)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 5/25:8580.39→6/1:8440.25)

証自(19%)  買;9548億      売;1兆1256億 差引;-1708億
法人(7%)    買;4622億      売;3225億      差引;+1397億
個人(13%)  買;7263億      売;6930億      差引;+333億
外人(60%)  買;3兆2808億 売;3兆2812億 差引;-4億
証委(1%)    買;745億       売;717億        差引;+27億
合計(100%) 買;5兆4986億 売;5兆4941億 差引;+45億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 5/25:1301.88→6/1:1303.08)

証自(5%)   買;35億      売;45億     差引;-10億
法人(7%)   買;65億      売;44億     差引;+22億
個人(56%) 買;401億     売;422億   差引;-21億
外人(25%) 買;194億     売;180億   差引;+14億
証委(6%)   買;46億       売;49億    差引;-3億
合計(100%)買;741億    売;740億   差引;+1億

まずは東証一部。7週連続で動向に変わりなし・・・、証券会社と外人が売り越し継続、法人と個人が買い越し継続。買い越し額、売り越し額が小さい点も変化なし。ただ、スペインの金融不安で後半売りが膨らんだ割には、外人の売り越しが小さいんですよね~。これをどう解釈すれば良いか、まだ判断できずにいます。

続いてジャスダック。売買代金は前週とほぼ同水準。動向も変わらずで法人と外人が買い越し継続、証券会社と個人が売り越し継続で、トレンドは変化なしです。指数の上昇、下降と売買動向のトレンドはあまり関係ないって事なんでしょうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/10(18:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。