収益性
54
活発度
54
人気度
52
収益量
51
投稿量
94
注目度
62

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ732件目 / 全1739件次へ »
ブログ

怖いのは増税だけではないという袋小路の打破

年俸制という実は人件費削減政策のさなか、

昨年のオイラはなんとか昇給したのであったが、

なんと手取りは昇給前よりも減っていた・・・。

 

原因は、何だかんだ税金が上がって、

昇給分の相殺以上という最悪の結果になったためだ。

 

夏のボーナスがドータラコータラと新聞に出ていたが、

アーユー破格にみえるボーナスを貰っている人たちも、

案外・・・。

 

まぁ、人の懐具合はわからないが、

オイラの懐具合はすこぶる悪いのは確実なのであった。

 

ホ~、この上、消費税増税に命をかけるって?

これって人類削減計画?

 

そんなことよりも、既存の住宅ローン金利に縛りを作って、

景気浮揚を図りませんか?

 

住宅ローン金利は、全国一律0.5%とかにしませんか?

固定も変動も既存も新規もローン一切合切、0.5%に強制変更。

あー、0.1%でもいいけど。

 

銀行君にはこの際、泣いてもらいましょう。

信用創造などという打ち出のイカサマ小槌があるんだから、

彼等にはちっとも、こたえないでしょう。

 

しっかりと根回ししておけば、

彼ら得意なインサイダー取引ですぐに挽回できるし。

 

結果、消費税増税よりも、税収がドーンと増えること請け合いでしょう。

完全デフォルトする前に、ダメ元で一度、部分デフォルトしてみましょう。

特にこれを米国からやってみたら、面白いでしょう。

ひょっとしたら、巡り巡って年金制度も生き残れるかもしれない。

 

不動産業者やハウスメーカーは、ウハウハでしょう。

グリーンスパンよ、もう一度???

なのでここは銀行君を囲ってしまって、

利がある業者連合は、しっかりと根回ししましょう。

 

ドロドロとした面白い闘いになるかもしれない・・・(含笑)

 

PS:ケケナカ君、これなら働き甲斐があるでしょう(爆)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。