収益性
0
活発度
46
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ123件目 / 全1049件次へ »

底に到達したか

週末の日経平均8,580.39 +17.01雲 基準線 転換線の下 ボリンジャーマイナスσの下 MACD 横ばいRCI底。MACDRCIが底ばっており、目先底にきた印象である。現在の水準は、月足の上昇トレンドラインの上にあり、長期のトレンドの節目で踏ん張っているところ。ここを守りきれば先がみえてくる。

ダウ12,454.83 -74.92雲 基準線 転換線 の下ボリンジャー マイナスσの下 MACDは横ばい RCIは底打ち。RCIが底をうっており、長い下髭をだしているので、底に到達した印象。ちょうど週足基準線12285の上でとまっている形で、中期の上昇基調は維持している。


ダウはかなり下げたものの、中期の節目は守っており、目先も底打ちの気配。日経平均はかなり苦しく、長期の最後の節目ー土俵際まで追い詰められて、俵に足をかけてふんばっているといった印象だ。

アメリカのミシガン大学消費者信頼感指数は4年ぶりの高水準で、アメリカの景気の回復は着実にすすんでいるように思われる。欧州の危機が実体経済に影響を及ぼすことが懸念されるが、今のところかろうじてしのげそうな期待がもてる。とはいえ、欧州の方は、なんとも先がみえず、成長戦略もまとまる雰囲気ではなく、ユーロ共同債もドイツが反対を続けている。これではギリシャのデフォルトを市場としては織り込まないといけない状況であり、底ばいから反転攻勢にうつるきっかけはなかなかつかめない。ギリシャのデフォルトが現実になれば、さらに底割れする危険もゼロとはいえない、と市場はおびえているのではないか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/05/26(07:55)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。