収益性
83
活発度
49
人気度
67
収益量
73
投稿量
100
注目度
79

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ655件目 / 全3060件次へ »

米フェイスブック 上場先をナスダックに決定

5月の上場が予想されているフェイスブック。

 

上場先がNY証券取引所ではなくナスダックに決定したと、ロイターが報じている。

 

いよいよフェイスブック関連株が本格的に注目を集めそうですね。

 

本日は私も保有しているメンバーズ(2130)が急騰してます。

めちゃくちゃうれしい

 

 

 

米フェイスブック、上場先をナスダックに決定=関係筋

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE83402920120405

 

[サンフランシスコ 5日 ロイター] 米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)最大手のフェイスブックは、5月に予定している新規株式公開(IPO)で、上場先の市場をナスダックに決定した。関係筋が5日明らかにした。


フェイスブックの上場をめぐってはニューヨーク証券取引所(NYSE)とナスダックが誘致合戦を繰り広げていたが、ナスダックに軍配が上がった。


ナスダックがフェイスブックのIPOで得る収入はさほど大きくないが、取引所としての評価を高める上で大きな勝利となった。


フェイスブックの広報担当はコメントを差し控えた。


ナスダック市場を運営するナスダックOMXグループ(NDAQ.O: 株価, 企業情報, レポート)、NYSEからもコメントは得られていない。


NYSEユーロネクストはナスダックに対抗してハイテク関連企業の上場誘致を目指しており、2011年はリンクトイン(LNKD.N: 株価, 企業情報, レポート)、パンドラ・メディア(P.N: 株価, 企業情報, レポート)の上場に成功。米国市場に上場したハイテク企業の44%を獲得し、IPO関連収入で世界トップの取引所となった。


NYSEユーロネクストは今年もこれまでに、上場資格を満たしたハイテク企業の約63%を獲得している。


一方、ナスダックにはアップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)やグーグル(GOOG.O: 株価, 企業情報, レポート)が上場している。


フェイスブックはIPOを通じて50億ドルの調達を目指しているが、投資家の需要によっては、調達額が引き上げられる可能性がある。シリコンバレーの企業としては過去最大規模となる。

登録日時:2012/04/06(10:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。