収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
71
注目度
52

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ156件目 / 全1057件次へ »
ブログ

気迷い足ながらも上昇

9日の日経平均は、9,929.74+160.78窓、基準線、転換線の上、ボリンジャー+σの上、MACDは反発するものの、なおシグナルの下、RCIは下落。目先、窓を開けて大きく上昇。ただし、上下に長い髭を出ており、木迷い気分も見られる。とはいえ、週足も上昇基調でバンドを大きく広がって、勢いがある。月足も基準線9771を上に抜け上昇基調に転じた。当面は、月足の雲の下10727が目標となる。

NYダウ12,922.02+14.08雲、基準線、転換線12895のすぐ上、ボリンジャーTPのすぐ上、MACDRCIは下落。目先上昇基調を辛うじて維持しているものの、勢いはなく、長くうえに、髭を出し、トレンド系指標も下を向いている。調整局面に入りそうな印象だ。

ドル円82.48雲、基準線、転換線の上、ボリンジャー+σの上、MACDは、下げ渋り反発、RCIは横ばい。大きな陽線を出してドルが上昇。目先、強いドルの上昇基調が続いている。

アメリカの雇用統計は、21万人増と、予想を上回り、好調。春には失速するのではないかという懸念もあるようだが、今のところは雇用の拡大は、順調に続いている。これを反映して、ドルが、大きく上昇。雇用統計の発表前なのに、日経平均も窓を開けて上昇。相場に勢いが、出ているようだ。長期の基調も上昇に転じているが、月足の雲の下限9771あたりまで来ると、分厚い抵抗が、待っているので、1万円を挟む攻防は、しばらく続くのではなかろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。