映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ148件目 / 全1047件次へ »

ダウ反発

7日の日経平均は、9,576.06-61.57 雲、基準線の上、転換線の下、ボリンジャープラスσの下、MACD、RCIは下落。窓を開けて、下落しているが、陽線となっており、底堅い印象もある。なお目先上昇基調を維持しているが、トレンド系は、下をむいており、しばらく調整局面と思われる。

NYダウ12,837.33+78.18雲の上、基準線を回復。転換線の下。ボリンジャー TP の下。MACD、RCIは下落。昨日の大きな下げをかなり取り戻したが、半値戻しまでは行っていない。目先、上昇基調を維持できるかどうか。トレンド系は、下落になっており、しばらく調整局面と思われる。

ドル円81.14雲、基準線の上、転換線80.86を回復。ボリンジャープラスσ80.96も回復。MACDRCIは頭打ち。なお、ドル高基調を何とか維持しているところ。当面底堅いが、トレンド系は、下向き始めている。


アメリカの ADB 雇用統計は、予想を上回っており、アメリカの景気回復は、順調に雇用に回っているように思われる。ギリシャの債務問題が懸念となっているが、VIX指数は、20を下回り、市場は、楽観しているようだ。仮にうまくいかなくても、かなりの程度すでに織り込んでいるとも考えられる。だが、東京もニューヨークもかなり上げてきたため、トレンド系は、天井を打ってきており、一定の調整が、不可避であろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/03/08(06:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。