収益性
54
活発度
53
人気度
52
収益量
51
投稿量
94
注目度
61

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ760件目 / 全1738件次へ »
ブログ

先物の損益通算と店頭FXの関係(雑所得20万円絡み)

昨年は珍しいことに、先物も店頭FXにも利益が出た。

しかし、初心者のころに資金の大半以上をぶっ飛ばして以来、

ここ数年はちっぽけな資産運用になっており、

利益と言ってもたかが知れているのだが。

 

ところでネットでは、

「サラリーマンの雑所得が20万円未満の場合には、確定申告の必要なし」

という定説があって、これは事実である。

 

しかし一方で、

「先物取引にて損失繰越の手続きをしている場合には、

 たとえ先物と損益通算のできない店頭FXであっても、

 店頭FXにおいて利益が出た場合には、確定申告が必要である」

というのも事実であるということが、今回の確定申告でわかった。

 

いろいろあって納得がいかず、翌日に税務署へ電話をかけて確認をし、承諾をした次第。

 

税務署によれば、もしも同様のケースで未申告が発覚した場合、

追徴になるとのことだった。

また、証券会社から伝達されたデータに基づいて、未申告の割り出しもしているという話だ。

 

オイラの場合、申告書類の訂正を受けて、納税書類をその場で切られた次第だ。

納付期限は3/15、それまでに納税しない場合には延滞金が加算される。

 

尚、本年からは先物と店頭FXとで損益通算ができることになっているのは、

皆さん御承知だろう。

 

とどのつまり、来年からはどの道、あらゆる収支を確定申告せねばならないのだから、

ここでつまらぬ抗議をしても、せんのないことである。

 

アホと言われようと資産運用をしている以上、

運用で負けるのと税金を払うのと、どっちがマシなのか考えれば答えは明白なのだった。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。