ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2836件目 / 全3060件次へ »

NHKドラマ「フルスイング」最終回 涙腺大決壊

「氣力」

9階裏2死ランナー無し。
どんなに点差が離れていても決して諦めず全力でいく事。
それが「氣力」だと。

俺の涙腺は決壊しっぱなし。

最後写真家予備軍の森君が先生の写真を大量に撮っていた、
このシーンで私の涙腺は大決壊でした。

俺っていつから花粉症になったんだろう?鼻水と涙が止まらないんだが。

是非再放送してほしいものだ。
もう1回通しで見たいものだ。

近年稀にみる良作ドラマだった。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    フルスイング
登録日時:2008/02/23(22:53)

 通報する

このブログへのコメント

1~10件 / 全10件

  •  通報する

    2008/02/23(23:20)
    そうなんですね。知りませんでしたが、ちょっと気になります。webサイト調べてみますー。
  •  通報する

    2008/02/23(23:46)
    私も見ていました。。
    6回の連続ものでしたが、、5回ほど見てしまいました!

    よいドラマでしたね。
    「氣力」という言葉がしみました・・・
  •  通報する

    2008/02/23(23:59)
    こんばんは!

    途中まで見ていました*  すごく 味のある教師役を、

    してありましたね。。。いい感じの ドラマでした ☆
  •  通報する

    2008/02/24(11:34)
    金の延べ棒さん


    こんにちわ。
    コメント有難うございます。

    NHKの公式掲示板でも感動や賞賛の嵐でしたよ。
  •  通報する

    2008/02/24(11:36)
    oz_boyさん


    こんにちわ。
    コメント有難うございました。

    「氣力」とは諦めない事だ。
    放送見終わってだいぶ経ちますが、この言葉が未だに脳裏に焼きついており、しばらく離れることないと思います。
  •  通報する

    2008/02/24(11:40)
    ゆめうさこさん


    こんにちわ。
    コメント有難うございます。

    舞台はゆめうさこさんの地元福岡ですよね。
    確か筑紫台高等学校がモデルではなかったでししょうか。

    高橋克美の熱演は見ていて嫌味もなく、むしろ吸い込まれていくような感じでした。
    その周りの先生、生徒役も素晴らしかった。

    民放では出せない味のある演出だったと思います。
  •  通報する

    2008/02/24(13:06)
    こんにちは!

    そうなんですね。。。 だから、聞いてて方言?が、

    違和感なかったですもん! じゃあ、息子君は 福岡まで

    来たんだ。。。
  •  通報する

    2008/02/24(13:11)
    ゆめうさこさん


    こんにちわ。

    息子はがんの話を聞いてしまい、居てもたってもいられず、父親を連れ戻すために夜行バスに乗ったという設定でした。

    良い話ですね。
    このシーンでも涙腺緩い私は目頭が熱くなってしまっていました。

    我が家のチビ達も将来はこんな子に育って欲しいと思いましたよ。
  •  通報する

    2008/02/24(19:42)
    こんにちは!私も6回分全部見ましたよ!
    あの森君が撮った写真の、両手を拡げてる先生の写真が最後の2枚に出てくるところは良いシーンでしたよね。
    今度から又別のドラマになりますが、チェックしようと思います!
  •  通報する

    2008/02/25(09:51)
    COTOSSAさん


    こんにちわ。

    お~仲間がいたw
    私も1話から6話まで欠かさず見ました。

    森君の写真が出てくるところ。またそれを見る伊藤欄さんの演技に思わずジーンとさせられました。

    いつもこの時間は土曜ワイド劇場を優先に見る私ですが、今回はたまたま第一回放送時チャンネル動かしていて、そのまま手が止まって・・・
    偶然の出会いですが、良いドラマに出会え感動できたこと感謝したいと思います。

    最後も死の直前の病床のシーンもなく、伊藤欄さんの闘病生活は5週間で終わりましたのナレーションだけ。かえってその部分に嫌味さもなく、自然と涙が頬を伝ってきてしまいました。

    是非とも再放送してある程度通しで見たいなと思いました。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。