収益性
50
活発度
46
人気度
54
収益量
50
投稿量
100
注目度
51

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ374件目 / 全525件次へ »

寄り付き前予想

先週末の米国市場はダウ、ナスダックは小幅安、S&P500は小幅上昇となった。2月NY連銀製造業景況指数が予想を下回ったことや、12月対米証券投資が予想より弱ったことに加え、ミシガン大学消費者信頼感指数の低下を受けて、売り優勢の展開となったが、米国市場は3連休前ということで引けにかけて買い戻し優勢の展開となった。
本日の日本市場、指標的にマクロ経済がよくなってきたこともあり、横ばいスタートも買い優勢になるのではないかと予想。本日、米国市場が休場で米国証券の注文が減少することも考慮したい。
─/。

NY株式15日(終値)
ダウ平均   12348.21(-28.77 -0.23%)
S&P500    1349.99(+1.13 +0.08%)
ナスダック   2321.80(-10.74 -0.46%)

CME日経平均先物 13575(大証終比:-35 -0.26%)

寄り付き前の外資系証券注文動向は、株数ベース、金額ベースともに買い越し。
売りは、非鉄など。
買いは、精密・商社・銀行・不動産など。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    寄り付き前予想
登録日時:2008/02/18(08:23)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。