収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1857件目 / 全3594件次へ »

投資部門別売買状況(2011年11月2週)

週前半は欧州債務問題が早期解決するとの期待から買われる日もありましたが、水曜日にイタリアの国債利回りが危険水域とされる7%に到達すると、債務問題への懸念が再燃し世界同時株安。金曜日は反発したものの、改めて欧州問題の深刻さを認識させられた11月2週(11/7~11/11)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 11/4:8801.40→11/11:8514.47)

証自(16%)  買;8384億      売;9008億      差引;-624億
法人(9%)    買;4745億      売;4392億      差引;+353億
個人(17%)  買;9269億      売;8728億      差引;+541億
外人(57%)  買;3兆8億      売;3兆273億   差引;-265億
証委(2%)    買;858億        売;833億       差引;+25億
合計(100%) 買;5兆3264億 売;5兆3234億 差引;+30億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 11/4:1168.96→11/11:1143.27)

証自(6%)   買;37億       売;46億    差引;-10億
法人(10%)   買;97億       売;46億    差引;+51億
個人(54%) 買;369億     売;407億   差引;-38億
外人(24%) 買;172億     売;176億   差引;-4億
証委(5%)   買;41億       売;41億    差引;+0.2億
合計(100%) 買;566億    売;566億  差引;-1億

まずは東証一部。証券会社と外人が売り越し継続、法人と個人が買い越し継続。売買金額は相変わらず低調ですし、各主体の買い越し、売り越し額も小さいので、特に目新しい動きは出ていませんね。

続いてジャスダック。こちらは法人が突然の大幅買い越し、中身を見ると事業法人が30億、投資信託が10億とこの辺が大きく買い越しています。逆に売りの主体は2週連続売り越しの個人と、地味に9週連続売り越しの証券会社。証券会社は新興からの資金引き上げが顕著ですが、こんなに売り越しが続いているとは知りませんでした。。。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/11(17:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。