収益性
70
活発度
0
人気度
56
収益量
51
投稿量
100
注目度
53

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1411件目 / 全2597件次へ »

開戦前夜

以前某暴力団組長が「自分は法治国家の一員だから法には従う」とマスコミのインタビューで応えておりましたが、私はそれ以前に善良な市民でありますから、道義的に許されないことをしてしまったり、また逆に道義を遵守することが不可能な状況に追い込まれた場合、私はその社会的な立場を返上する覚悟は出来ております。

例え今までの安定した収入を失うことになっても、再びやり直す覚悟と準備を持つことが、私は社会人としての最低限の勤めだと考えております。

そして私は今、その準備を始めたところであります。

 

貯金をほとんど持たぬ私は、株を売却することでしか、まとまったカネは手に入りません。

絶対に売りたくない株(私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)の株)や、売ったら損切りになってしまう株を除いた株の時価総額を計算したら、40万円程度はありました。

私の毎月3万円の株式投資は、ドルコスト平均法で分散投資ですから、これだけ相場が下がっても含み益の銘柄はそれなりにありました。

40万円程度あれば、現在私は独り身ですから万が一住居を変更することになっても、対応は出来ます。

また貯金は16万円ほどありますが、これは来年1月に車検があるので使うわけにはいきません。

ただ実際問題会社を辞めるとなると、12月はシフトは入っていますから1月以降となり、ボーナスと12月の給料が入ります。

両方併せてたぶん手取りで32万くらい(少ねーと笑わないでくださいねw)ありますので、これを再就職活動の資金にすることが出来ます。

ざっと試算した限りですが、万が一の場合でも対応は出来ると、私は今睨んだのであります。

 

明日、いよいよ険悪な上司とご対面であります。

もし万が一、上司が自分勝手に作った業務上のルールを私に強要してきたら、私ははっきりと断るつもりであります。

先日エリア統括副部長と話しまして、上司の言うルールは会社の方針ではないことが判明していますので、そのことは一旦席を外してもらい、個人的に伝えようと思います。

また同時に、上司の言うルールを遵守できない事例が多発していること、これは実は上司派の人も実行できていないことを、上司に伝えたいと思います。

それにより上司がどうでるかはわかりませんが、万が一追い込まれる場面があれば、それは仕方が無いと割り切ろうと思います。

 

ただ、今会社は、人員の不足感がとても強い状態にあります。

実は従業員の3割近くの人が、これから数年で定年等で退職するのです。

その分の補充計画が、人件費削減の真っ只中にあり、ほとんど進んでいない状況なのであります。

だから中年の私が急遽辞めるとなれば、どうして?ということは会社として聞いてくる可能性があるので、その時には、それまでの経緯をきっちりと話させてもらおうと思います。

そうなると、恐らく私の異動という形での提案が出てくると思いますので、私はそれに従おうかと思います。

会社の仲裁が発生してしまいますから、私の会社内での経歴に大きな傷がつきますが、ま、サラリーマン人生では不可抗力の浮き沈みは常にありますから、その時はその程度の被害で済んだことを喜ぼうかと思います(笑)

 

出来れば、上司がこのことには触れずに、何事も無くスルーしてくれるのが一番であります。

上司の言うルールが、私を通してではなく上司派の人の行動を通して、実行不可能なことを上司が気づき、その言動を再考してくれるのが、一番の道ではあります。

その機会は時間がたてば必ずやってくると思いますので、それまで私を標的にすることのないように、心から願うのであります。

ただ万が一、それがかなわぬ場合は、「上司、食堂で二人で話しませんか?あなたにお話しなければならないことがあるのです」と切り出そうと思います。

 

開戦前夜であります。

戦いの準備は、ほぼ終わりました。

ゆっくり寝て、知力気力体力の回復という、仕上げの準備にとりかかろうと思います(笑)

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/11/27(19:31)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。