収益性
70
活発度
0
人気度
54
収益量
51
投稿量
100
注目度
50

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1435件目 / 全2597件次へ »
ブログ

恋の終わり




今日の明け方近くにですね、私と彼女は共に昨日から仕事だったわけですが、その合間に少し会話をしまして、明日のデートは中止する事を確認いたしました。
振られていたわけですから、当たり前と言えば当たり前ですが、一応予定は立てていたわけですから、敗戦処理をいたしました。
そして今朝、帰り際の挨拶をした時に、彼女には私への関心がまったくないことに気づきました。
目線を送った先の彼女は、別の人を見ており、私の視線に気づくと、仕方なしに笑顔を作って挨拶をしたのであります。
思い焦がれた時間が何の意味も持たなかったようであります。
虚しい結末です。
それだけならまだしも、もし別の誰かに関心が・・・なんて考えるのは、到底無理です。
想像する事すら、私には堪えられないと思いました。
私は悲しくて彼女を顔をろくに見ることも出来ずに、お疲れ様でしたとの彼女の声を聞き終わる前に、その場から立ち去ったのであります。
早く次の恋をさがそう!
この地獄から脱するには、それしかないと思いました。


さて、職場の話なのですが、少し上司とトラブルになりかけましてね。
昨日、上司が頭がプッツンしたのではないかと思われる提案をしてきたので、朝礼の場で、とある先輩と一緒に反対の意見を言いまたら、後で「お前潰すぞ」いうようなニュアンスの叱責を上司から受けたのであります。
その場では大変申し訳ありませんでした!と頭を下げたわけでありますが、今朝は上司が休みでしたので、他の先輩方にも相談したのですけど、上司の提案は明らかに馬鹿げたものでありますが、上司の権限は絶対ですから、そう簡単に逆らえるものではないという話になりましてね。
私は少々参っているのであります。
先輩方もさすがに上司の提案は間違っていると思ってますので、別の案を出すようなことを言ってましたけど、どうなるのでしょうか。
というより、初めてかも知れません。
反上司の話が、今の営業所で話されたのは。
上司は特技としてエクセル等をソースコードから使えるなかなかの仕事のやり手で、かつ朝5時に出勤している(その時間から机に座って仕事をしているのですよ!)勤勉さから、会社一のエースという評判でありましたが、どうも最近おかしなことを部下に強いてくるのであります。
真面目すぎて、睡眠不足と仕事へのプレッシャーから、頭がおかしくなったんじゃないかと私は疑っているのですが、どうなのでしょうか。
もちろん今朝話した仲間の中には、上司へ密告する人もいるでしょう。
私のことがどう伝わるかという不安もあります。
そのことがわかっているなら、そういう話に加わらなければ良いのでありますが、ただ上司の異常な言動は最近数多いので、一度皆で上司は変だよねという認識を共有しておいたことは、今後何かあったときに助けになるとも思ったのであります。


さて、話は変わりますが、先日私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )に、フリーペーパー「アマナ」を創刊せよ!と提言しましたら、ツイッターでこんな文面を見かけました。

milkjapon ミルク日本版
新創刊!伊勢丹新宿店とのコラボレーションにより新たなビジュアル・ニュースペーパー 『MilK JOURNAL』が誕生しました!数量限定で無料配布中ですので、伊勢丹新宿へお越しください! 世界が垣間見れるスペシャルサイトはこちら→ http://milkjapon.com/special/isetan01/

「ミルク日本版」と言えば、アマナHDが手がける雑誌の一つでありますが、私はビジュアル・ニュースペーパー 『MilK JOURNAL』のことを知っていて、フリーペーパーの提案をしたわけではないことはご了解ください。
私はなかのひとではありません。

さて、フリーペーパーで大事なのは、過剰な広告効果と即効性を求めてはいけないということであります。
大事なのは、ピンポイントに絞らずに多くの場所で、かつ長期に渡り出し続ける事であります。
今回の効果を見届ける時間があるのなら、更に次の配布場所の確保に動いて欲しいと思います。
効果は時間と場所の拡大と共に、倍々で拡大すること間違いなしであります!
そして「ミルク日本版」だけでなく、料理通信やアトモスフィアやタグストックにも、フリーペーパー化に動いて欲しいと思います!


そしてもう一つ、IRが出ておりますね。


ポリゴン・ピクチュアズ、フルCG・TVシリーズ「トランスフォーマー・プライム」の制作を発表!
「Inter BEE 2011」にて映像を日本初公開!

 アマナグループにおいてCGアニメーション制作を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三、以下PPI)は、このたび、全編フル3DCGアニメーションで描かれる「トランスフォーマー」テレビシリーズ最新作、「トランスフォーマー・プライム シーズン1」(全26話)の制作を発表いたしました。

 PPIは今回、音・映像・通信のプロフェッショナル向展示会である「Inter BEE 2011」のオートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鬼澤盛夫、以下オートデスク社)ブースにて、本作品の映像を日本で初公開いたします。本作の制作過程では、CG業界でのリーディングベンダーであるオートデスク社製の高機能コンポジットツールを活用しましたが、本展示会にて実際の映像とツールを使用し、制作のデモンストレーションを実施いたします。

 今後も「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」をミッションとして掲げ、デジタルアニメーションビジネスの世界展開に努めて参ります。

http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2011/11/news11111415.html

とのことであります。
ぜひPRに励んでいただきたいと思います!
ガンバ!

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    為替少年さん (対象外)
    2011/11/15(14:28)
    「お前潰すぞ」

    十分、パワハラです。
    法務部門に訴えましょう。
  • イメージ

    そうですね。

    今後は証拠等、しっかりとっておく必要も感じております。

    ただ、その手の訴え方をした場合、私の会社生命も終わるのは間違いありません。

    それは最後の手段であり、そのような展開にならないように、立ち回ろうと思います。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。