収益性
47
活発度
0
人気度
50
収益量
49
投稿量
55
注目度
52

のるぞうさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ205件目 / 全295件次へ »

トレーディングツールは「カブマシーン」がお奨め

オンライン証券では、様々なトレーディングツールが提供されていますが、私の一番のお気に入りは、カブドットコム証券の「カブマシーン」です。

QUICK系のトレーディングツールで、同様のものが、マネックス証券の「マーケットライダー」、松井証券の「ディーリングブラウザ」という名前で提供されていますが、月々の使用料金が一番安い点、ナイトレでも同様のツールが提供されている点、から、カブドットコム証券を選択しました。

4月から使用料を値下げしてくれ、月2,520円で利用できるので、DoCoMoの「パケホーダイ(3,900円)」を解約して、資金捻出しました。

楽天の「マーケットスピード」と違い、板は5本値が表示されますし、なによりインターフェースがかっこよく、一画面に表示できる情報量の多さも、気に入っている理由です。

板を21銘柄同時表示できます。寄り前の注文状況の点滅は壮観ですよ。

(注:私はカブコムの社員ではありませんし、業者の宣伝でもありません。)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/06/23(07:57)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/06/23(09:27)
    おはようございます。
    ダイコンと申します。
    kabuマシーンは、やはり、カブボードフラッシュや先物オプションボードフラッシュと比較して、お金を払うだけの利用価値があるのでしょうか?
  •  通報する

    2007/06/23(09:43)
    コメントありがとうございます。デイトレする方限定ですが、私は利用価値はあると思っています。50銘柄を一度にウォッチしながら、売買対象銘柄の分足で売り買いの判断をして、今のところ儲けさせてもらってます。一日の相場の流れの中で売買されるのであればお奨めしますが、週一回以下の売買でしたら必要性は感じません。スーパーチャート・カブカルテだけで充分だと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。