あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ496件目 / 全1060件次へ »

視野を外に向ければ。(東証と、大証と。)

東証と大証の合併…(※1) 
国内同士より海外の取引所と統合してはダメなんでしょうか? 

 

所詮国内同士でくっついても、合併メリットなんて高が知れている。
(さらに言えば、独占禁止法にひっかからないのでしょうか?) 

 

たとえ規模が小さくても、海外(特にアジア)市場の取引所に触手を伸ばす方が、
相互補完やバックアップ的意味合いもあって発展性が見込める。
日本やその国の個人投資家も、それぞれの市場にアクセスしやすくなる可能性も。


そもそも『国際競争力を持つ市場を作る』って大義名分なら、
国内同士より海外にパートナーを探すべきでしょう。

 

現在、アメリカと欧州では

・NYSE&ユーロネクスト

・NASDAQ&OMX

の2強が凌ぎを削る。

アジアでは香港かシンガポールか?ってことになる前に、

早めに手を打つべきなんじゃないだろうか。

 

もちろん合併する相手側が、飲み込まれる懸念をし、拒否する可能性はありますが、
この指とまれで同志を求めれば、理念に共鳴するアジアの取引所は出てくると思うのです。

 

※1 毎日新聞より

http://mainichi.jp/select/biz/news/20110813dde001020022000c.html

登録日時:2011/08/14(09:25)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。