収益性
40
活発度
0
人気度
53
収益量
50
投稿量
55
注目度
51

61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ284件目 / 全303件次へ »

昨日は大失敗でした。

最近の日記の通りですが、新年明けてからはこんな売買を研究してました。
 -強いセクターから銘柄を選ぶ。
 -押し目で落ちてくるのを待つ。
 -NYが暴落した翌日の寄付で買う。
 -5~10%くらい上げたら利確。

で昨日は迷った挙句、買うのをやめてしまいました。その結果、新日鉄は始値から終値まで45円の暴騰。うーむ。

今の私の売買技術であれば、間違いなく取れた値幅です。でも買えなかったのは何だろう、と考えました。

1つは、2日前に同じやり方をして損切っていること。
それから、全体相場もまだ弱いだろうと予想していたこと。
要は、買うのが怖かったわけです。

でもそんなものは理由にしかなりません。改めて考えるべきは、リスクとリターンの関係です。

リスクは、寄付で買った後に株価がどんどん下がっていくこと。でもこれは、私は買いと同時に常に逆指値を入れて、一定額下回ったら損切るようにしているので、よくよく考えるとそれほどリスクとも思えません。2日前の損切り額だって、今日の上昇で十分お釣りがくる金額です。

それに比べ、リターンはかなり狙えると予想できたハズです。新日鉄はこのところ25日線を挟んで上下していますし、前日のNYダウは-300ドル超だったので、寄付時点では前日からかなりのGDが考えられました。寄付で売る人は売り切るハズだから、値幅もかなり行けるというのがこの売買方法の趣旨ですし。

売買技術があっても、それ以上に感情がトレードを狂わせてしまう。そんなことを思い知らされた1日でした。まだまだ精進の日々です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    投資方法の検討
登録日時:2008/01/19(15:35)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。