じゅうさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ28件目 / 全243件次へ »

頑張ってとしか言えないけれど


本当に辛い任務でしょう。日常生活を送っている人間が言うことは、他人事に聞こえるかもしれません。しかし、私の友人が1人、向こうで活動しています。そして、本来は出動したくなかったかもしれません。それは故吉田茂氏の言葉通りです。私も自衛隊には活躍して欲しくない。本来なら活躍する場がなく過ごしていって欲しい。しかし、災害は人間の力では防ぎようがない。ただただ、頑張ってとしか言えない。きれい事に聞こえるかもしれないけれど・・・。ハチくん。辛いだろうけど、頑張ってきて。そしてその他の被災地で活動している皆さんもよろしくお願いいたします。吉田茂 (昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい」
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/17(11:16)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。