証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

BMWの0.1%金利に対して、トヨタ・ホンダはどう出るか?

3/10(木)、読売新聞朝刊5面のBMW広告を見て、

オイラはおよよと驚いた。

 

金利が何と「レイテンイチパーセント!」

 

実は3/9(水)、トヨタに行ってプリウスの見積もりをとってきた。

「残クレで4.9%、通常ローンだと6.●%」

こりゃ、高いですな。

 

そして3/10(木)はホンダ・インサイトへ。ベテラン店長対応。

「残クレで3.9%、通常ローンだと0.●%」

「えー、レイテン●パーセント!」

こりゃ、安いですな。

 

先ほど、ホンダの若手営業マンが訪問してきて、

この話は内密にしてくれと言っていたのだが、

あー、しゃべっちゃった♪

なんでも、つい先日決まった方針だという。

 

3月期末特有の期間限定金利だという。

4月から、恐らく通常ローンで6.●%に戻るのではないかという話だった。

しかし、彼は冒頭にあるBMWの金利を知らなかったので、

BMW戦略にホンダ本社筋もショックを受け、今後の販売戦略に影響が出るかもしれない。

トヨタの方も、同様に黙ってはいないだろう。

 

ここまで金利が低いとなると、

プラグインハイブリッドへの未練は捨てて、

通常ローンを組んで、ゆったりとした支払いに甘んじた方が得策なようだ。

1%も変わらない金利なら、オイラはBMWよりホンダにベッドする。

燃費性能は大事だ。

 

ホンダの専用カーナビはかなりよさげだ。

本体一体型なので盗難があり得ない。

通信費用込み、データは随時自動更新。

 

それから本体車両の盗難には、キーと本体に認証機能がありエンジンかからず盗むのは困難と。

また東南アジアでは裁けないので、車体を半分にされて密輸されることもないだろうと。

 

PS:しかしオイラは強運だな。絶好の買い替えタイミングだ。

   これも伏見稲荷効果かもしれない(笑)

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/11(00:06)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+14.9%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

77.3 22.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,360.54

▲ +85.55

TOPIX

1,477.20

▲ +10.24

JASDAQ総合指数

118.66

▲ +0.19

米ドル/円

114.04

▲ +0.18

ユーロ/円

122.16

▼ -0.40

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ