収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2177件目 / 全3594件次へ »

国際計測器 2011年3月期 3Q決算発表

続いて昨日発表だった7722 国際計測器の3Q決算です(→リンク)。今回は上方修正はありませんでしたね~。

早速、決算の内容をチェック。

20113Q            売上;59.1億   営利;5.4億   経利;3.4億   純利;2.2億
2011通(予想) 売上;100.0億 営利;17.0億 経利;14.6億 純利;8.7億
20103Q(前年)売上;34.0億   営利;-2.6億  経利;-3.5億 純利;-2.4億

中間時点で売上は前年同期比で74%増。受注の順調な増加を受けて、売上は順調に増加していますが、営業利益はほぼ横ばい、経常利益と純利益に至っては減少。。。

P/Lを見てみると、原価率はほぼ変わっていないのですが、販管費が大きく増加しているのが、営業利益横ばいの要因。給与手当および賞与が増えているので、増産のために人を雇ったか、今年は賞与を奮発したかどっちかでしょうかね。そして、営業利益は増えていないのに、利息の支払、為替差損などは増加したために経常利益、純利益が減っているようです。

続いて、恒例の受注高と受注残高をチェックしてみますと・・・

受注高;13.9億→19.9億→16.9億→33.0億⇒34.4億→36.3億→30.8億
受注残高;34.5億→34.7億→45.5億→53.2億⇒72.6億→81.3億→91.3億

受注高は2Qに比べると減っていますが、元々2Q、4Qに業績が集中しやすい業種ですので、今回の結果だけでどうこう言う事もないかなと。受注残高は引き続き増えていますので、まだまだ好調持続と見て良いかと思います。

株価ですが、今回の決算が見た目減益だった事もあって、今日は寄りで大きく売られたものの、その後はジリジリ値を戻して終了。やっぱり、昨年11月の中間決算発表前、500円ちょいの水準が最後の買い場でしたかね~。あそこで買い増せなかったのは悔やまれますが、持っている分は大事に抱えていきたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/02/10(23:09)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。