収益性
82
活発度
0
人気度
69
収益量
72
投稿量
100
注目度
90

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2953件目 / 全3060件次へ »

「東京市場、魅力失いつつある」・斉藤東証社長が年頭あいさつ

東証の社長も株が大幅安したからと言って、年初からこれじゃ先が思いやられるよ。
別に東証が云々ではなく日本の証券市場全体の問題だと思いますがね。
それとも国を含め役人どもへの嫌味かな?
証券税制含め、日本株というものが日本人にとっても、また世界の人々から魅力あるというものになるように、力を入れていかなければならないと思いますよ。
所詮、証券取引所だけがどうのこうのしたところで始まらない問題でしょ。



「東京市場、魅力失いつつある」・斉藤東証社長が年頭あいさつ
 東京証券取引所は4日、取引開始に先立ち渡辺喜美金融相らを迎え、大発会の式典を開いた。冒頭のあいさつで斉藤惇東証社長は、欧米やアジアの主要株式相場に比べて日本株が出遅れていることに触れ、「(日本株の低迷は東京市場が)投資したい場所としての魅力を失いつつあることを示唆しているようにも映る」と危機感を募らせた。
 その上で東証で取引できる金融商品の品ぞろえを強化して、世界の取引所間の競争に打って出る姿勢を強調した。
 大発会には証券マンのほか、振り袖姿の女性や個人投資家ら約400人も参加。恒例の手締めで取引のスタートを切ったが、年末年始に円高や原油高騰が進んだこともあり、相場の先行き不透明感を警戒する市場関係者も多かった。 (14:02)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080104AT2D0400204012008.html
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    東証 大発会
登録日時:2008/01/04(15:01)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/01/04(17:15)
    渡辺喜美金融担当相は
    「こういう不安定な時代に波乱はつきもの。波乱の原因を考えてきちんと対策を打ち出せばいいだけの話だ」
    と述べた。
    「金融・資本市場競争力強化プラン」に基づいて改革を実行していくことが、株式市場の活性化にもつながるとの考えを示した。

    ってずいぶん楽観してますねよぇ。
    もっと、気をしき締めてもらわないと。
    本当に外資の思う壺になってしまいますぅ 
    (¨ )( ..)オロオロ
  •  通報する

    2008/01/04(17:26)
    >ケロちゃんさん


    あけましておめでとうございます。
    コメントありがとう。

    なんかピントずれてますよね。
    結局自分の在任中は責任取りたくないから、事なかれ主義に徹する、結局そういう事なんでしょうね。

    波乱の原因って明らかに改革なき安易な増税だろうが!って声を大にして言いたいわ。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。