収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
51
注目度
50

SANTA12さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9件目 / 全73件次へ »

不審

「この国はこの国の人々で守るという発想が今の日本にはない」、
「国民一人ひとりが自分の問題としてとらえ、国民全体で考える主体的で能動的な外交を展開していかなければならない」、
某民主党議員が述べた言葉にほかならないですが・・・。

今の竹島の問題を見て簡単に解決可能な状態だと思っているのでしょうか?
尖閣諸島の問題はまだここまでこじれていない、問題が拡大する前に手を打つのがあたりまえだろう。なぜ国家が国を守る意識に欠けているのか理解できない。

少なくとも事実を公開する必要があるのは当然だ、日中関係の悪化もわからなくはないが今回限りで済む問題ではない、毎回譲歩するつもりなのか?
通り魔が刃物を振り回しているのに刺激するのは良くないからなにもしないという対策はあり得ない。後手後手の対応、最近のロシアの動きも無関係ではないだろう。

いくら証拠映像があるといっても、時間がたてばたつほど信憑性が薄れていくことぐらい理解できないのか?
この問題で抗議活動が起こったが、これは国民一人ひとりが自分の問題としてとらえ
た結果の表れだろう、そして主体的で能動的に決定したのが非公開という事なのか?
ビデオに興味すら示さないのに外交を展開出来るはずがない、強気になれるのは
こんにゃくゼリーが相手の時だけとは・・・、有言実行内閣が聞いて呆れる。

フジタの社員に関しては中国の言い分が正しいようだ、解放された事自体は喜ばしい事ではあるが、誤ってとはいえ禁止区域に入り撮影をした以上中国の法にゆだねるべき問題、極刑が出ようが中国の法が差別なく極刑と下したのであればしかたのないこと、それが自己責任だろう。裏があるようですけど・・・。

信用できない人物が居座るのは不信感を増長する、いっそ総理不在のほうがいい。


ネットの普及によってマスコミの存在価値が問われている昨今、
真実、事実を淡々と伝えるのが報道だろう、専門家はまだしも、コメンテーターやアナウンサーの心情や発言などどうでもよい。

国内の尖閣列島抗議デモは紛れもなく起こった事実、なぜ取り上げないのか?
メディアの都合で報道するかしないかを決めるのが報道の自由なのか。
一昔前であればネットもなく事実確認が難しかったが今では状況が全く事なる、
大人の事情を考慮してもまったく取り上げないなんてのは露骨だ。

中国のノーベル平和賞受賞のニュース打ち切りをやり玉に挙げてますけど、
そんな資格ないですよ、同じ穴の狢。
信用されないマスコミに存在価値はない、新規参入を認めず利権に依存した体質が
現在の状況を招いているのは明らか、
民間TV局がNHKに対して不公平だと非難をしているが一般人の視点からみれば
新規参入を認めないなんていう業界そのものが不公平極まりない。


経済対策も酷いですよね。
円高も止めるすべはない、一国で張り合ったって勝敗は明らか。
欧州、新興国を筆頭に不信感が色濃くなっているし、
米国もバーナンキ偽長だった現実を見ることになるんじゃないですか。

様子見。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/10/12(19:09)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。