証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ヨークさんのブログ

最新一覧へ

[マネックス証券] 円高警戒感から日本市場は大幅続落か


昨日の米国市場は大幅続落となりました。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で景気認識が下方修正されたことを受けて日本や欧州の主要株式指数が軒並み大幅安となったことを嫌気し、米国株式市場は取引開始直後から大幅に下落しました。NYダウは、取引開始直後に前日終値から200ドルほど安い10,450ドル近辺まで値を下げると、その後も徐々に値を下げ、10,400ドルを挟んだ展開となりました。素材関連銘柄などの景気敏感株や金融関連の銘柄の下落が目立ち、取引終了まで安値圏での小幅な推移を続けたNYダウは前日比265ドル安の10,378ドルと大幅続落で取引を終えました。昨日の日欧の株式市場がFOMCの結果を受けて大幅に下落したことで、前日にFOMCの結果を一旦は好感した米国株式市場でも米国景気減速懸念が改めて意識されました。こうしたなかで、朝方発表された6月の米貿易収支で市場予想を超える貿易赤字となったことから4-6月期の米GDPが大幅に下方修正される可能性が危惧され、昨日の大幅下落を招きました。市場参加者の不安心理の度合いを示す恐怖指数(VIX指数)が大幅上昇したことにも、市場の米国景気に対する警戒感があらわれていると言えます。本日の日本市場は寄り付きから9,200円を割り込み、大幅続落となりそうです。昨日の日本市場大引け以降、為替市場で円が対ドルで1ドル84円台をつけ、約15年ぶりの円高水準を記録しました。本日朝方時点では85円台前半まで戻しているものの、為替市場に対する市場参加者の警戒感はより一層増していると言えます。これに加え、円は対ユーロでも大幅に円高となっていることなどから、本日も輸出関連銘柄を中心に売が嵩みそうで、日本株は為替市場に神経質な展開が続くでしょう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/08/12(13:45)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

ヨークさんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

77.4 22.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,360.54

▲ +85.55

TOPIX

1,477.20

▲ +10.24

JASDAQ総合指数

118.66

▲ +0.19

米ドル/円

114.00

▲ +0.14

ユーロ/円

122.05

▼ -0.51

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ