証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!
映画ずきのしんちゃんさん / 会員ID:67997
8e03faebd

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

腰折れの危険

8月11日の日経平均は9292.85(-258.20) 雲、転換線の下で、基準線9449を割り込んだ。ボリンジャーはマイナスσ9368を下抜け、MACD RCIは下降。週足は転換線9671を上抜けるのに失敗しマイナスσ9389も割り込んだ。週足MACDは底ばい、RCIは底打ちしているものの、週足ボリンジャーのバンドは狭まっている。中期的な上昇基調転換にいたるまえに目先の上昇の勢いが失速してしまった形である。直近安値9176、11月安値9081円近辺で下げどまれるかどうかが問題だが、為替の動きをみると、予断を許さない。

ダウは10378.83(-265.42)なお基準線10189の上だが、転換線10533、雲の上限10436を一気に割り込んで、ボリンジャーもTP(25日)10406も下抜けてしまった。MACD RCIは下降。週足も基準線10436を一気に割り込み、プラスσも割り、中期の上昇基調が腰折れしそうな形勢である。

ドル円は85.38雲、基準線、転換線の下、ボリンジャーはマイナス2σ84.87の近辺にきており、 MACD RCIは下降だが。RCIはそろそろ底に達する。11月の安値84.79の攻防になっているものの、下降の勢いが強くなっており、安値を割り込んで、80円をめぐる攻防になる可能性がでてきた。

景気先行きに対する不安感が広がり、日経平均もダウが急落。アメリカの10年もの国債の金利が下落を続けており、金利差縮小をうつして円高に動き、日経平均には苦しい展開。チャートからみると、日経平均は中期的上昇転換に失敗、ダウも中期的上昇には赤信号がついて、腰折れの危険がみてとれる状況になってしまった。

長期のトレンドをみると、ダウの月足MACDは、底打ち上昇の過程にあり、この流れ自体は変わっていないと思われるが、MACDがゼロラインをこえられるかどうかの節目にあたる。今日の下げは、月足の転換線10436を下に抜けてしまっており、10400あたりの水準を回復できないと、長期の上昇トレンドも一服しそうな節目にあたる。日本の長期のトレンドは、ダウより形が悪く、まだ月足転換線にも届いていない。もっとも月足MACDはやはり底打ちしており、底打ち上昇の過程にあると思われるが、MACDがシグナルと交差する水準にあり、この水準を大きく下抜けてしまえば、長期もかなり辛くなる。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/08/12(06:27)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+17.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.2 17.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

115.28

▲ +1.26

ユーロ/円

121.73

▲ +0.70

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ