証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

しろしさんのブログ

最新一覧へ

長期投資


 今日はお休みなので少し長くなりますが過去の経験談を書いて見たいと思います。

 人それぞれ色々な投資スタイルがあると思います。
株価の値動きに注目し短時間に最大限のリターンを得る代表的な方法としてデイトレード等の短期運用などもありますが、私の様な一般の会社員では日中ざらばの板を見ることも難しいですし投資活動は平日の12:30~13:00までの限られた時間にしか銘柄の売り買いができません。
 この様な制約下の中ではデイトレード等は非常に難しく、初めのうちは購入後も日中の株価が気になり株価の上げ下げに一喜一憂していました。ただ、これでは本業に集中できず、少なからず業務にも悪影響がでます。

 私も株式投資を始めたばかりの頃には色々な本を読んで勉強しましが、その当時の本では長期投資の成功例としてセブンイレブン(現セブン&アイ・ホールディングス )の株を初めから持っていて売らずに長期で持っていたとすれば数倍になっていた(手元に資料がないので倍率は忘れました)と書かれていたのを覚えています。

 そこで、以前にも書きましたが、短期的な値動きを見るのは難しくても配当利回りで5%以上の収益が確保できれば20年で元が取れるはず!20年なんて長く見なくても10年で元本の50%は回収できるはず…ならば10年持つ前提なら買値の半分までは株価が下げても大丈夫と言う理屈が成り立ちます。

 しかし、当時でも配当利回りは5%等と言う銘柄は滅多になく、それなら普段消費している物を優待で賄えれば配当を貰ったのと同じ事だし、優待+配当を合わせて5%以上の所を…と言う条件でスクリーニングをしたところ配当+優待利回りで10%を超える所はごろごろ見つかりました。

 その中から、会社や家の近くにもあるし、お昼ごはんを食べに行ったりしているからと言う理由で牛丼屋のすき家を展開している(7550)ゼンショーを選択しました。
 当時の株価は1300円程で優待は6000円分の食事券が年2、配当が年24円でしたから、単元分投資すると130000円の投資で年間で12000円の優待と当時の税率でも1920円の収益が確保できる計算でしたのでインカムは年間で10%以上で、10年で元が取れる計算です。
 それから1年間は1単元は売らずにしっかりホールドし、もう1単元を優待確定前に売却する戦略で値上がり益も確保していましたが、ある日ふと別の考えが生まれこれだけ条件の良い内容なら今後個人投資家が増えてくれば人気が出てくるはず…それなら半年毎に優待狙いの値上がり益を得るような面倒な事はせずに安いときに大量に仕込んでおこう!っと1100円位の時にまとめて900株を追加で取得し持ち株を1000株まで増やしました。

 その後、ゼンショーは各種外食企業等を次々に買収、成長し、1:2の株式分割を3回行いましたので持ち株は1000株が2000株になり、2度目では4000株なり、3度目には8000株にまで膨らみました。現在のゼンショーの株価は1000円近辺ですので最高値よりは下がっていますが。それでも分割を考慮に入れると購入当時の8倍近い値まで上がった事になります。流石にここまであげたので4000株は売却しましたが、その時々の短期的な材料に左右されず長期で持ち続けた事で長期投資の効果を発揮出来たことになります。

 この例は購入当初ここまでの値上がりは私自身予想も期待もしていませんでしたので自分の実力だとは思いません。単に運が良かっただけだと思います。

 成功体験を語るのはいやらしいので好きではないのですが、ここには20代など若くして投資に興味を持ち勉強しようと言う方が沢山いる様ですし、個人投資家の裾野が広がる事は大歓迎です。デイトレ等の様に短期で収益を追う投資スタイルも市場の活性化の一役を担っているので否定する気はありませんが、若い方には我々以上に投資回収期間がありますので10年20年で元が取れれば良いや~っと言う気楽な気持ちで、インカム目的の株をふやして行くと投資スタイルもありますよ。その中の1~2に大化けする銘柄がでてくるかもしれませんよ、っと言う一つの例として参考にしていただければと思い書いて見ました。
 実際に私が上記の投資手法で集めた銘柄にはゼンショー程の例は特殊としても2~3倍まで膨らんでいる銘柄は何銘柄かあります。
 そう言う株が出なくてもインカムベースでも収益が増えてくれば、その分の利益を担保(保険)として今度は多少リスキーな運用をする事もできるかもしれません。

 もちろん先日書いた失敗談の様に長期投資のつもりが思わぬ所で損をする事もあると思います。

 その為にも、長期で持つにはファンダメンタル分析は重要ですし少しでも安く買うために私が行っている方法に関してもそのうち時間を見て書きたいと思います。

※上記文中で例に出したゼンショーの株主優待、配当は当時の物です。
 現在の優待内容は 確定月3・9月末
  100株以上 3000円分の食事券
  500株以上 6000円分の食事券
 1000株以上 12000円分の食事券

になります。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    長期投資 経験談
登録日時:2007/06/10(19:39)

通報する

このブログへのコメント

1~9件 / 全9件

  • 通報する

    2007/06/10(20:08)
    成功談を語るのはいやらしいとおっしゃってますが、
    いやいや、すばらしいサクセスストーリーですね!
    楽しく読ませていただきました。

    将来の成長性が見込めるのであれば、安いうちに買って
    おいてあとは黙って保有が一番、と私も思っております。

    私は銘柄を選ぶ際にPERをよく参考にしているのですが、
    例えば今はPER20倍の会社があったとして、今後10%
    づつ成長していってくれるのであるとすれば、今の株価が
    来年はPERは18.1倍、2年後には16.5倍、3年後
    には15倍の計算になる!と考えます。すると、今の株価
    はものすごくお買い得に見えるので、この株は買っておく
    べき、と判断しています(ただ、業績が思った以上に伸び
    ないときは、見通しが甘かったと思って売却することもあり
    ます・・・)

    中長期投資の一番の魅力は、こういう「会社の成長」を読む
    ことかな、と思っています。
  • 通報する

    2007/06/10(22:33)
    コメントありがとうございます。

    しぶきさんは各種指標をきちんと分析して日記に書いているので研究熱心な方だな~っと思っていました。私もPERやROE、PBR等は参考にしてます。短期や買い時を探るにはテクニカル分析の重要ですが、長期だとやはりファンダメンタルが重要ですもんね(^^)
  • 通報する

    2007/06/10(22:40)
    しろしさん、勉強になります。
    じっくり銘柄選定して、長期保有するやり方が、配当を考慮すれば原本割れリスクを低減し、証券会社に払う手数料も少ない優れた投資方法だと思います。
    少しでも安く買うために行っている方法も楽しみにしています。
  • 通報する

    2007/06/10(23:17)
    σ(o^_^o)もたぶん同じ頃ゼンショーの株持ってました。
    分割を1回取ったくらいで中途半端な所で売ってしまいました。株価が安くなってきたので優待のために100株だけ買い戻しました。
  • 通報する

    2007/06/11(00:50)
    >長期で持つにはファンダメンタル分析は重要!

    はい\(゜゜)つ <郷もそう思いまつ
    でもでも、財務諸表分析が苦手な人って多いですよねっ♪なんでじゃろ?しっかりとした銘柄をスクリーニングできるようになると長期投資でも、負けにくくなりますねっ♪
  • 通報する

    2007/06/11(13:35)
    >ストリートアナリストさん

     コメントありがとうございます。ストリートアナリストさんの様に投資知識や経験が豊富な方にとっては釈迦に説法というか、稚拙な話になってしまうと思いますので恐縮ですが今後ともよろしくお願い致します。

    >seiji8606さん

     seiji8606さんも持って居たんですね!私も2回目の分割の時はかなり売りたい衝動に駆られたのですが(笑)1回目の分割の後に思ったより下落幅が小さかったので頑張ってホールドしてました(^^;)

    >世界の郷さん

     財務諸表とかは数字ばかりが並ぶのでやはり難しいのかもしれませんね、私も初級の簿記程度はかじりましたが経済学の勉強はした事が無かったので、初めのうちは純粋に変化率や占有率、統計などの算数のアプローチから考える事が多かったっすね(^^;)
  • 通報する

    2007/06/13(10:16)
    しろしさん☆ものすごく勉強になりました(*´∀`*)
    さすがですー(^^*)
    私はまだ投資未経験ですので、こういった体験談は参考になりますしありがたいと思います。

    投資は『10年20年で元が取れれば良いや~』という、、長い目でみることも必要なんですね(・∀・)

    それにしてもしろしさんは株主優待の日記がたくさんで、うらやましいです☆^^
  • 通報する

    2007/06/13(10:37)
    リアルで実感&同感です!中長期でホールドする考えがあるとまさに個人投資家の醍醐味だなって思います。経営に参画して、社会貢献という気も最近してますねぇ。日記の内容見習わないとっ!失笑・・・
  • 通報する

    2007/06/13(22:57)
    >みいちゃん さん

     コメントありがとうございます(^^)
    初めの内は売買したくなっちゃうかもしませんが、色々と研究して自分に合った投資スタンスを探してみて下さいね(^^)
     でも、若くして投資に興味に持つって言うのはとても良い事だと思いますので頑張って下さいね(^^)

    >たけちゃんマンさん
     経営に参画して社会貢献って素晴らしい考え方ですね。私の方こそ見習わないといけません f(^^;)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.2 20.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

115.22

▲ +1.20

ユーロ/円

121.58

▲ +0.55

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ