瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ63件目 / 全525件次へ »

ドル円87円台へ

ドル円が年初来安値更新。いよいよ次の下値は84.82。
もしかしたら、金曜日の指標で、だいぶ↓のポイントを目指しているのかもしれない。
となれば、スピードが下げのスピードがはやすぎるのもうなづける。

5月中古住宅販売保留は予想以上に悪く、以下に住宅市場が低迷しているかを表している。
今の相場は、欧州の財政問題よりも、米国が再び後退に向かっているという思惑のほうが強いようで、ユーロよりドルが強く売られている。
ドル売りの加速でユーロドルも1.24台を回復。

明日の6 月非農業部門雇用者数、6月民間部門雇用者数、6月失業率は下落相場にとどめを出すことになるのだろうか。ドル円は84.82まで下がるつもりで、底確認を待ちたい。
明日は21:30で予想以上の大幅な下落には気をつけたい。かなり織り込みにいっている相場に見えるが、崩れた場合、月曜の日経はまさに「ブラックマンデー」になるだろう。

米国の景気回復を期待して、ドル円をアホールドしていた投資家も、年初来安値更新したことで、どんどんぶん投げはじめていることだろう。

ユーロもドルも弱く、ユロドル1.00節は崩れそう。米経済低迷がユロドルを押し上げている。
木曜日で300pip簡単にとんだということは明日の指標は500pipふっとぶことも考えられるので、ヅルストレートの安易なショートは危険。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/01(21:01)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。