収益性
50
活発度
49
人気度
52
収益量
50
投稿量
100
注目度
51

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ67件目 / 全525件次へ »
ブログ

NYダウ大幅続落

完全に反発基調は、中古住宅販売件数をきっかけに終了した。
正直、ここまでひったり予想があたるとは思いもしなかった。
ドル円は下値に3回目のアタックとなるため、下にブレイクする恐れがある。
今晩のGDPか、来週の雇用統計でもしかしたら、とんでもない相場になる恐れも。
本日も、リスク回避が先行するだろうが、中国関連は、元高円安の思惑から比較的底堅くなると予想。
ここにきて、ファストリ売り、中国関連買いのポジションが生きてきた。

8:40現在、ファストリが異常な気配だが、こんなにGDはしないと思うが、ここまでGDするなら利食いする。

本日の予想レンジは9750-9900。
ドル円は89.00-89.75。

人民元の動向は小幅なことから、円安もありえるが、まだ時期がはやい。少なくとも米のイベントリスクが小さくなってからだろう。

日経平均が弱いなか、銀行株が底堅く強い。
しかし、本日にも、みずほが増資発表するという報道から、買いづらい。
増資発表で出尽くしとなるという動きとリスク回避の売りが交錯している。
テクニカル的には底値圏であるものの、底離れした際は、需給が悪化しそうだ。
また発行価格がどこで決まるかでも、大きく左右されそうだ。
外資系がいう邦銀は7月は買いは、本気で言っているのかも怪しいところがある。
でも言ったからには196-153の半値戻しくらいは、責任を持って買い上げて、達成してもらいたいものである。
みずほの買いの判断は今日の引け間際まで検討。
出尽くし感を期待しているようであれば空売りもしくは見送り、増資懸念が強いようであれば、買う。G20で自己資本規制を一部緩和が好感されれば、週明け堅調さも見られそうな気もするし、見送りな可能性が高そうだが。
週明けのみずほの値動きが来週の地合を決めそうだ。
引け後の外資の売買動向にすでに答えがありそう。


SBIが発行価格決定後、安値をとった。もしかしたら、来週、みずほなども増資発表を通過すれば、金融株は大幅高するんではなかろうか。
もちろん、米株安は懸念されるが。G20でも金融株に好感されそうな内容がでそうな気配でもあるし。もしかしたら金融株は今日、買い?
週末だし、慎重に売買したいが、週末要因で投げがでるところを注意深く狙いたい。
”ヒゲで買う”!
ただし、SBIは発行価格を一時的でも下回ってきたので注意。
週初、G20で材料がでれば、発行株数はこなすことになるので需給的にも良くなる。
もし、今日、11500割れるようなことがあれば、積極的に買いたい。
今は下値がどこまであるかのお試し中だろう。
12730を上回ればこの11790-12730台の抵抗は、将来、とても心強い壁になるはず。

ここから大きく崩れない限り、金融セクターにちょっとした相場がありそう。

SBIは発行価格を下回ったことでようやく後場投げモノがでてきた。
こういう投げがでてくるときがいいところ。さて問題はどこまで下がるか。
11500割れてきそうだが、どうか。

みずほの増資が決議されたと報道された。
これで日経は安値を割り込んだ。実際に発表されるのはこれからである。
みずほの損切りが大量に発生しているが、146割れは買いだろう。
増資発表前の外資の買い推奨はかなりのはめ込みだったことが明るみになっている。(このあと値を戻したとしても)
やはり外国系証券のレーティングなどあてにならない。
ここからはみずほが戻してから買っても十分な水準。146円をじっくり待つ。155を超えてくるようなら打診買い。こんなスタンス。

みずほの公募増資により、円高にも注意。

なんかだまされているような気もするけど、みずほ、我慢できずに打診買い。
週初マネーを集めるのは金融株な気がするので、材料豊富なみずほが一番資金を集める気がするため。資金を集めても上とは限らないけど。

週初、金融株が堅調であれば、全体地合いも落ち着いていることであろう。

SBI下髭ポジション完成。ただ、200円以上GDしたら、終わりだけど!
SBIが21000をつけたとき、倍返しをイメージしていたけど、19000くらいで利食いしてました。
しっかり倍返しあるもんですね。我慢は肝心。


しかし、外国証券のメガバンクの買い煽りは醜かった。
散々、買い煽ったあげくに、みずほの増資発表とともに売り浴びせ。
もともと怪しいとは思っていたが、「やはり」という印象。
そしてリバウンドしたところでは、もっともらしい理由をつけて、再びレーティングを引き下げるのだろう。


今日の打診買いも月曜にぶん投げることになりそうかも。ダウ先が東京市場が引けても下げ続けている。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。