収益性
89
活発度
0
人気度
59
収益量
51
投稿量
100
注目度
51

☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2072件目 / 全2400件次へ »
ブログ

3853 インフォテリアNews

◎インフォテリア、iPhone用カレンダーアプリ「TwitCal」がGoogleカレンダーとの完全同期機能を実装
06/03 11:40

インフォテリア、“つながる”iPhoneカレンダー「TwitCal」に
Googleカレンダーとの完全同期機能を実装
~ スマートフォン市場でのデファクトスタンダードを狙い、7ヶ国語版同時リリース ~

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853)は、Twitter(※1)(ツイッター)対応のiPhone用カレンダーアプリケーション「TwitCal」(ツイットカル)に、Googleカレンダー(※2)との完全同期機能を実装し、App Storeより提供を開始したことを発表します。

 「TwitCal」は、スケジュールの“つぶやき”や、仲間や家族のカレンダーの“フォロー”などの機能を備えた、Twitter対応の“つながる”カレンダーアプリケーションです。今回のリリースでは、ユーザーからの要望が最も多かったGoogleカレンダーとの同期機能を実装し、日本国内のみならず海外の多くのユーザーに利用いただくことを目的に、7ヶ国語(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語、日本語)に対応しています。

 「TwitCal」によって、ユーザーはTwitterを経由したスケジュール情報の配信や共有だけでなく、マスターカレンダーとして利用しているGoogleカレンダーとの間で常に最新のスケジュールやイベント情報を同期しておくことが可能となります。また、Googleカレンダーを利用し、「TwitCal」のデータをクラウド上にバックアップすることもできます。
 今回実装した同期機能では、Googleカレンダーで管理している「マイカレンダー」や「その他カレンダー」など複数のカレンダーを双方向に同期可能であり、既に利用しているカレンダーの色も反映されます。さらに、Googleカレンダーの「おすすめカレンダー」にある「月の位相」など、グラフィックデータを伴う情報もTwitCalに取り込むことが可能です。

 インフォテリアでは、iPhoneだけでなく他のプラットフォーム用「TwitCal」の提供や、カレンダーインターフェイスの特性を活かした、さまざまなアプリケーションの開発など、今後も“つなぐ”をキーワードとした製品開発に注力します。

■「TwitCal」製品概要

 製品Webサイト(日本語):http://www.twitcal.net/ja
 App Storeサイト:http://itunes.apple.com/jp/app/twitcal/id343514684?mt=8
 提供価格:350円($2.99)
 対応プラットフォーム:iPhone/iPod touch

■「TwitCal」スクリーンショット:Google カレンダー同期設定画面
 ※添付の関連資料を参照

※1:米Twitter社が提供するミニブログサービス。140文字以内で「つぶやく」ことが特徴。
※2:米Google社が提供するウェブ上のカレンダーサービス。

■インフォテリア株式会社について
 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に1,300社以上(2010年3月末現在)の企業に導入されています。
【 ホームページ 】 http://www.infoteria.com/

※Infoteriaおよびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ASTERIAは、インフォテリア株式会社の登録商標です。
※TwitCalは登録申請中の商標です。
※本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

以 上
リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。
「TwitCal」スクリーンショット:Google カレンダー同期設定画面
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0253034_01.jpg

Copyright(c) 2001 QUICK Corp. All Rights Reserved.
1件のコメントがあります
  • イメージ
    インフォテリ---スマートフォン市場でのデファクトスタンダードを狙う
    12時27分配信

    インフォテリ 105900 +1600
    3日ぶり反発も25日線レベルでのこう着を続けている。信用買い残高は高水準をキープしていることもあり次第に需給圧迫への警戒にもつながるため、一気に25日線をクリアしたいところである。なお、ツイッター対応のiPone用カレンダーアプリケーションに、Googleカレンダーとの完全同期機能を実装し、7ヶ国語版を同時リリースしている。スマートフォン市場でのデファクトスタンダードを狙う。

    ________

    良い銘柄だから押すところまで押すのを待って買いたい。
    ヘッジの空売りは下げで取れると想っている証拠なので、
    強きで今の値で買いとは言い難い。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。