収益性
69
活発度
0
人気度
55
収益量
51
投稿量
100
注目度
96

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1916件目 / 全2597件次へ »

!!! 私の注目銘柄「2402 アマナHD」への独り言! 

先ほどテレビを見ていたらですね。
なかなか面白い番組がやっていたのであります。

知って得する新生活 驚き!!ネット活用法!
http://tv.yahoo.co.jp/program/253042/?date=20100530&stime=1600&ch=8218

iPadと、ネット生保と、試食会サービスが特集されておりました。

iPadに関して言えば、これはモバイルとウェブの融合でありますよね。
モバイルでモバイル専用サイトを見ていたのが、通常のウェブサイトを見るようになるということであります。
私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )に関しては、これはプラスに働くことは明らかであります。
モバイル専用のサイトでは、文字だけだったり、荒い画像しか利用されなかったので、アマナHDの出番はほとんどありませんでしたからね。
この流れを、営業活動にきっちりと使用したいものであります(笑)

ネット生保に関しては、アマナHDとはあまり関係はありませんが、店舗費用と営業人員費用がないので大手より安く商品を提供できるとのことでありました。
しかし運用部分に関しては、いくら堅実な運用を心がけていても、長期的にはなかなかそう簡単にはいかないのが運用であります(笑)
長いスパンでは、ポジションを取らないリスクと言うのも、確実に存在するのであります。
この部分では、大手とは違ってちょっと注意が必要かなと思いましたよ。

最後の試食会サービスは、これはディナー6000円のところを、試食会という名目で15時前後に5~8割引きで、ネットで予約提供するサービスであります。
かなり繁盛しているようでありました。
常識的に言うと、ディナー6000円ならランチ2500円だと思いますので、ランチ後に同金額の価格帯でお客が来るなら、これはお店からしたら大歓迎だと思います!
試食会と名をつけて、ランチを知らない方へ面白いサービスをやるなと、思わず笑ってしまったのであります(笑)

まぁ、こういうアイデアも良いですけれども、やはり本当に安いものにはかなわないのであります!
私はアマナHDには、高品質サービスとはまったく違った視点でのサービスの提供も開始して欲しいと思うのであります。

高品質サービスに関しては、アマナHDは得意分野であります。
企業商品の命運を握る広告制作を任せられる企業は、そうはありませんからね。
例えば、こんな事例がありましたね。

ロート製薬 肌ラブ by 肌研(ハダラボ)
http://amanainteractive.jp/archives/206

ロート製薬_まるまるラブ by 肌ラブ (marumarulove) on Twitter
http://amanainteractive.jp/archives/180

企画含めて1億円弱の仕事だったとのことでしたが、それだけの結果は残したようであります(笑)

しかしながらですよ。
世の中にはロート製薬さんのような成功した企業ばかりではありません。
一芸に秀でながらも、なかなか芽の出ないお店もたくさんあるのであります。
それは例えばアマナHDだって持っておりますよ。

http://amanaimages.com/photoanditem/

こちらビジネスなどは、アマナイメージズとのシナジーがなければ、なかなかやっていけないものだと思うのであります。
世の中には、こんな弱小ビジネスがたくさんあるのであります。
でもそんな弱小ビジネスでも、広告を出したいのであります!

アマナHDは今までとはまったく違った視点で、低価格の広告制作を提供して欲しいと思うのであります。
例えばね、依然私が新聞配達をやっていたときに知ったのですが、販売店が発行するチラシに、新聞を購読しているお店は500円程度で、縦横5センチ四方の広告を出すサービスを実施しておりました。
エリア内のパン屋さんとか、美容院などが、割引券などを併用して広告を出していたのであります。
今はネットの時代でもありますし、こういう安い媒体はたくさんございます。
これらと「タグストック」(http://tagstock.com/ )を利用して、500円は無理にしても1万円以下で、何らかの広告を出したり出来ませんかね?
価格をはっきりと出して、しかも1万円以下なら、多くの個人商店でも試しにやってみようかなと思うと思いますよ。

他にも例えばね、この手のサイト。
http://amanaholdings.jp/
以前ストックフォトを利用して10万円で作れないかと提案しましたけど、撮影サービス(http://amanaimages.com/satsuei/ )を利用して、オーダーメイドのHPを10万円で作れませんかね?

格差社会が広がる中、言葉は悪いですが、勝ち組へのサービスは昔からたくさんございますが、負け組へのサービスはあまりないのであります。
だからここの部分にも、今までとは違ったまったく新しい視点で、素材サービスではなく広告制作サービスで、アプローチを始めて欲しいのでありますよ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/30(20:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。