瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ123件目 / 全525件次へ »

NYダウ27日の下げから80%戻し

NYダウは大幅反発。2日間で27日の下げの80%を戻した。
これを受けて、日経平均も買い戻し先行。
ただ連休前ということもあり、前場の早い段階で天井になるのではないか。
いわゆる”寄り天”に近い感じを想定。

9:55
日経が強いのに野村が売られている。決算期待組の売りだけではなさそう。証券が売られるということは、証券系で悪材料が控えているのでは。想定できるのはGSがらみ。

10:15
と書いた20分後には急反発。
結果論、日経は、好材料悪材料入り乱れてのボックス相場となっている。
野村が軟調に推移したのは、モルガンのレーティング引き下げによるものか。

13:00
13時でドル円の1時間足はデッドクロス。
ただ日経は底堅さを見せており、連休前で売りより、月末ドレッシングのほうが意識されている気がする。

17:45
ドル円はもみ合いから高値抜けへ。投機的な振りが多い。ファンダメンタル的には不安定で、ギリシャの財政問題により、ショートポジションをとりやすい状況。売りポジションの量により、ある程度織り込んでしまっている気がしなくもない。じょじょに踏み上げている感じ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/04/30(09:27)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2010/04/30(18:17)
    こんばんは。
    欧州の連中は一気に氷が解けたみたいです。
    ギリシャの呪縛から解き放たれて、春が来たようです。
    経済指標も大して良くなくても、ユーロが買われます。
  •  通報する

    2010/04/30(20:11)
    コメントありがとうございます。
    去年とかのGWの薄商いの中の買い仕掛けなどが少し意識されてる気がします。
    今のショートカバーに短期筋も一緒に買いあがった、そんな感じに見えました。
    週末なので、深夜くらいは多少売りにおされるでしょうが、過去3年のイメージだと上だと思う人が多いのでしょうね。
    2004年を想定している人(売り)と、過去3年(買い)をイメージしているひと、後者のほうの思惑のほうが強いということでしょうか。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。