収益性
53
活発度
58
人気度
51
収益量
51
投稿量
94
注目度
60

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1125件目 / 全1749件次へ »
ブログ

深夜2時の来客

昨晩はブログなど徘徊し、AM2時ごろ床に就いた。
ステルス・ウォーというベンジャミンの本を読みながら横になっていると、
「テッテッテッ、テテテテ・・・」
という音が、オイラの部屋の上から聞こえてくるではないか。

鳥でも歩いているのかと思いながら、ページをめくっていると、
「ガリッ、ガリッ、ガガガガ・・・」
と、今度は屋根をほじくるような音。

「鳥といったって、真夜中だぜ」
「どこかで、ビタミンAでも飲んできたのか、この鳥は?」
そう思おうと、何やら怖いというよりワクワクしてきた。

「それとも、伊勢白山道さんの話を書いたから、
 それを察してオイラがどんな奴なのか霊視がてらに、
 彼が式神でも飛ばしてきたのだろうか?」
そんな風に相変わらずな妄想をしながら、オイラは注意深く耳をすませた。

「テテテテテッ、ガリガリガリ、テケテケテッ・・・」

「いやいや、伊勢白山道さんのいう先祖供養の三本線香が効いて、
 オイラの名字の原始祖先な熊野からの使いだとすると、
 八咫烏(やたがらす・やたのからす)かもしれないぞ、これは」
オイラの妄想は、それはもう絶好調になってきた。

ここでふと、これは暗号だと気がついたのだった。
オイラの妄想で解きほぐすと、以下の人間の言葉になる。。

『「太陽と大自然の神々の地、伊勢」、伊勢白山道著、ランダムハウスジャパン、
  2,625円 ただいま予約受付中 と明日書くんだ、
  わかったカァァァアアア!』
 http://www.amazon.co.jp/dp/4270005807

発刊は5月、売り上げの一部は伊勢神宮に寄付される。
式神様、これでよろしいでしょうか(拝)^^;

PS1:鳥のような足音と屋根をつつく音は、本当の話です(汗)
PS2:先祖供養2日目、約2週間ほど前に店であわなくなった一万円が、
   レジのドロア下・左隅より発見された。
   オイラの書いた始末書が消えたカモ。ラッキー♪
PS3:同3日目、同じレジの再調査で、今度は右隅より更に二千円が発見された。
PS4:明日もまたお金が出てきそう。。
   (それじゃぁ、打ち出の小槌になっちゃうだろうがw)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
3件のコメントがあります
  • イメージ
    しんさん こんばんは

    答えは闇夜のカラスでしょう。
  • イメージ
    さぁ、それが直に見たわけではないので、
    何なのか分からないのですよ。

    妄想翻訳の最後が「ホ~、ホ~」ではなく
    「カァァアアア」というところから、
    カラス系だとは思うのですが(謎)
  • イメージ
    それから、その鳥らしきものが歩いていた方角が、
    丁度、裏鬼門方面・やや西側寄りなのです。

    「鬼門は神様の通り道」というので、
    神棚も表鬼門と裏鬼門を結んだ直線状に、
    南向けに配置しているのです。

    というわけで、オイラの妄想はムクムクと大きくなるのでした(笑)
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。