瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ162件目 / 全525件次へ »

アローヘッドは低位に優位?

最近では、新興市場や小型株が、急上昇する理由にアローヘッドの導入が大きいと言われている。
今まで商いが細く注目されなかった銘柄が、アローヘッドの導入により、仕込みやすいことがあげられている。
注目した銘柄を一気に集めて、優位に立てることを狙っているよう。
また高速売買なだけに見せ板がでにくいということも大きいのでは。(見せ板に一瞬でぶつけられる危険)


今まで商いが少なかった銘柄も、好業績であれば、要注目となりそうだ。

ここからは勝手な予想だが、このアローヘッド売買により、大型株より小型株がじょじょに注目を浴びるようになり、小型株が大型株などより割高になりやすくなるのでは。

ただ、弱点としては売られるときも速いということ。そして、押し目が作られにくいということか。

※アローヘッドは東証だけなので注意。

----------------
13:00
FOMC、日銀政策決定会合を控えてヘッジやポジション調整の動き、事前に調整されていることは、イベント後の株価にも期待できそうだ。

新興市場は短期売買のイメージが強いためか、上髭がつきやすい?
案外、じっくり待ってれば安値で買える?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/03/16(10:53)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2010/03/16(21:24)
    こんばんは∂∂
    買ってなくても塩漬けをもってる気分で4個下で買い支えたようなかんじでまってて、すんなり買えたときがありましたよ∂∂
    上の3行は、買い板が厚かったから買えないとおもったけど
    10秒で下がってきてひっかかって、そのまま上昇しました。
    4円下でまってたから、売った時にも、そのあと4円あがって
    ひけていました∂∂

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。