映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ550件目 / 全1046件次へ »

買戻

22日の日経平均は10400.47(+276.89)と大きく反発。2月4日の戻り高値を一時回復。25日線10322を奪還。ただし基準線10424は維持できず、わずかに下回った。ただRCI,MACDは上昇中で、ボリンジャーもTPをぬけ、バンドが急速に狭まっており、転換を示唆している。週足は雲の上、基準線の上、転換線10424の直前に位置しているが、週足も月足もボリンジャーはTPを抜けたところでバンドが狭まっており、なんらかの動きがでそうな気配になっている。

ダウは10383.38(-18.97)と小動き。雲の中、10282の基準線の上に位置している。25日線の上、ボリンジャーはTPを上に抜けていて、バンドが狭まっているが、RCI,MACDも上昇している。週足も基準線、転換線10282の上、RCI、MACDも反発の形をみせており、ボリンジャーはTPを上に抜けてきている。

ドル円は91.13。基準線90.48の上だが、雲の上限91.55を抜けられないでいる。長期的な下降トレンドは抜けられないままである。

先週末のアメリカの公定歩合に引き上げに反応して東京が下げたが、結局アメリカの方は堅調だったことで、買戻しの動きとなった。アメリカの消費者物価は低下ということで、とてもまだ利上げできる状況ではないように思われる。しかし商いも薄く、はっきりと上昇局面に入ったともまだ確認はできない水準。NYのほうも、上昇に入りそうだが、まだはっきりとした勢いは示していない。ボリンジャーバンドが狭まっていることから、転換が近いことが予想されるが、上に抜けてこれるかどうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/02/23(07:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。