収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
71
注目度
49

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ571件目 / 全1052件次へ »
ブログ

まださげどまらない・・・

29日の日経平均は、10198.04(-216.25)と大きく下落。転換線、基準線の下だが、遅行線が雲の上限とぶつかるところでとまった。ボリンジャーはマイナス2σ10224をわずかにきってきており、下落の勢いは強い。週足はなお基準線、転換線の上だが、雲の上限をきってきており、遅行線も日々線をきってきているので、中期の上昇が保てるかどうか、きわどいところにきている。ボリンジャーもTP10155のすぐ上。この水準をきってくると、調整は幅も期間も中びくことになりそうだ。

ダウは10067.33(-53.13)とまだ下げている。雲の下限10097も割り込んできており、ボリンジャーのマイナス2σ10091も切ってきて、下落の勢いは強い。週足は基準線9923が目前に迫ってきており、これを保てなければ中期の調整にはいってしまう。週足ボリンジャーもマイナスσから2σの間になってきており、RCI.MACDも下げていて、苦しくなってきている。

ドル円は90.26と少しドルが戻してきたが、転換線90.38までは届いていない。ボリンジャーもマイナスσ90.36のまだ下。上昇に転じたとはいえない水準だが、RCI,MACDは、底ばいになりつつある。

ダウも日経平均もまださげどまっているとはとてもいえない状況だが、GDP速報値やシカゴ購買部協会の指数、ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を上回ってきたのを好感してドルが買われているのは、いい兆候だ。だが、肝心の雇用統計がどうでてくるか、不安がぬぐえない。悪ければ、NYも東京も更に下げて中期的な調整にはいりかねないきわどち状況といわねばならない。長期には底打ちしているので、いい材料がでれば一気に好転すると思われるのだが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。