映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ591件目 / 全1046件次へ »

雲をぬけられるか

17日の日経平均は、10163.80(-13.61)と小動き。雲の上限10197の手前で足踏みしている。しかし{ボリンジャーはプラスσの上にあり、RCIは低下しているが、MACDは上昇、目先は堅調を維持している。週足も基準線の上だが、ボリンジャーはプラスσの手前で中期はまだ明確な上昇トレンドとはいえない水準。

ダウは10308.26(-132.86)と大きく下げた。基準線10343、転換線10376を切ってきた。ボリンジャーではマイナスσ10310近辺。12月初頭の下値10235をめざす動きで、目先は一服、調整か。週足は尚基準線転換線10097の上で中期の上昇基調はかわらないが、週足の遅効線が雲の上限とぶつかっており、このあたりにぶあつい抵抗があるようだ。

ドル円は89.88でドルが上昇している。ボリンジャーはプラスσ89.58をぬいてきているが、雲の下限90.34の下で長い上ひげをだしている。ドルの上値にかなり抵抗があるようだ。週足はまだ基準線91.25の下。ボリンジャーはTP89.66の近辺で、中期的にドル高にむかうかどうか、まだ明確ではない。

アメリカの経済指標は住宅が底打ちしているようにみえる一方、雇用はまだまだ。FOMCは、少し楽観的な見通しをだす一方、低金利は継続ということだが、ダウはだんだん頭が重くなっており、目先は調整にはいりそうだ。東京はだんだん温まってきているようにみえるが、為替がドル高にはっきり動かないと、雲をぬけられないのかもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/18(06:38)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。