収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
55
注目度
0

さふぁいあさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ281件目 / 全372件次へ »

10/31のイベントとか

おはようございます。

アメリカはダウ反落に対し、NASDAQは堅調。
P&Gの決算見通しが悪く、ディフェンシブ株には珍しい急落。
USスチールの減益決算下げがダウの下げをさらに大きくした。
また原油や商品市況が大きく崩れ資源株が売られた。
為替は若干の円安、CMEはほぼ横這い。

FOMCでの利下げ幅が焦点。
0.25%下げをマーケットはほぼ織り込んでおり、
0.5%下げもしくは据え置きということになればサプライズ。
サブプライム問題と商品を中心としたインフレの
どちらをFOMCが重視するかがポイントである。

アメリカの動きを見極めるとか言いつつさぼりまくるために
日本はあまり動かないという予想。
また月末なので出来高も減少しそうな感じ。
移動平均線交錯ゾーンなので明日以降に
どちらか突破した方についていけばよさそうである。
引け前にはお化粧買いが若干入りそうだが銘柄はわからん。

10月を締めくくるべく頑張りましょー。
と言いつつ今日はやる気あんまりないわー( ゚~゚)



決算

東芝プラント、日清食、JT、帝人、三菱レ、旭化成、新日石、日新製鋼、豊田織機、島精機、住友重、日立、エプソン、TDK、パイオニア、デンソー、三井造、三菱重、日野自、アイシン、スズキ、富士重、ヤマハ、豊田通商、三菱商、ユニ・チャーム、エイチ・ツー・オーリテイリング、三井不、菱地所、ANA、ゼンリン、東電、NTTデータ、ライオン、旭硝子、タムロン



日本イベント

9月毎月勤労統計(10:30/現金給与総額・年比0.2%)
9月建築着工(14:00)
9月住宅着工(14:00/前年比-31.2%)
9月建設工事受注(14:00/前年比15.0%)
党首討論
日銀金融政策決定会合
日銀「経済・物価情勢の展望」(15:00)
日銀福井総裁定例記者会見(15:30~)
国会で党首討論
《新規上場》
地域新聞社



海外イベント

FOMC政策金利発表
米10月ADP雇用統計(21:15/6万)
米7-9月GDP(21:30/前期比年率3.1%)
米7-9月雇用コスト指数(21:30/0.9%)
米10月シカゴ購買部協会指数(22:45/53.0)
米9月建設支出(23:00/前月比-0.5%)
10月ユーロ圏インフレ
9月ユーロ圏失業率
世界経済フォーラムが2007年の世界競争力報告発表
《決算発表》
コンステレーション・エナジー、クラフト・フーズ、ヒルトンホテルズ、ニューモント・マイニング、台湾・聯華電子
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/10/31(08:15)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。