mZさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ108件目 / 全112件次へ »

インデックス と 来週の相場に向けて

【インデックス】
う~ん、残念でなりません。。。



売り時を狙っていたので。。。www



戻り売りしたいところですが、新興が上げ基調ですから、
そんなタイミングはなさそうですね。。。


そうそう、金曜日に決算を出すところは、
結構まずい結果であることが多いそうです。

土日を経れば、多少冷静になるだろうということだそうで。。。

確かしばらく前になりますが、3233のファンドクリエーションの下方修正は金曜の午後11時ごろだったように記憶しています。。。

ファンクリはIPOセカンダリーの時に大損こかせて頂いたので(w)、ちゃんと覚えております。

GCAの後飛び乗ったのがここですからww


【来週の相場に向けて】
シティー・バンカメがちゃんとした決算報告を提出してくれたら、逆張りシグナルがわんさか出てきそうなんですが・・・なかなかでませんねwww


来週一番の注目は、やっぱりFOMCでしょう!!!
どうするのかさっぱりわかりません。

前回は0.25%は既に織り込まれていると各社報道している状態で、サプライズの0.5%でしたね。。。


追加利下げがあるあると言っている状態で、
利下げ見送りになると、多少失望売りは出るでしょう。

株価を暴騰させることが目的なのではなく、
安定させることが目的でしょうから、

今回は見送って、暴落途中で利下げをするのが自然でしょうか。。。

わかりません。汗




どこかの資料で見たのですが、
100人に聞きました。「次の利下げ幅は何パーセントが良いですか?」という質問に対して、

アメリカ人で一番多かった回答が0.5%だったそうですww

強欲ですねwww

インフレとか全然お構いなしな感じがします。

要するに0.5%以下の利下げ幅なら売り方有利??ww
まあ、読みづらいですし、FXやっている人が一番有利でしょう。発表後動いた方につけば良いような気がします(発表前に動きがない場合に限る)

そうそう、インフレで思い出しました。原油が高値をまた更新してしまいました。こちらも急落の可能性が大分ありなわけですが、なかなか難しいところです。

とりあえず、FOMC次第で大きく相場が動くような気がします。注目ですね!!



そうそう、話は変わりまして、外資系大手証券の動向(ナスダック・ダウのcall/putと先物)に関する売買動向に関するデータってどこかにありますでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてくださいますでしょうか?

今週も頑張っていきましょう!!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/10/28(08:37)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2007/10/28(09:46)
    インデックスは、CCIやCAの暴騰っぷりに比べると動きが鈍いなぁと思っていたら、恒例の下方修正が出てきちゃいましたね。

    米株価指数先物・オプションのデータは私も知らないです。以前、探したけど見つからなかった。
  •  通報する

    2007/10/28(20:00)
    しかも4万が完璧な抵抗線になっていて。。。おかしいこと尽くめでしたね。。。新興代表株がどれもこれもyahoo・楽天も右肩上がりだったのに、ここだけ違いましたから。。。


    友達からオプションのレシオはもらったのですが、
    できれば各大型証券会社ごとのデータが欲しかったのですよねぇ~。。。NGTNさんも持っていませんかぁ~。。。
    誰も持っていないんでしょうね、きっと。。。
    英語で調べてみますが、外人は結構雑だからなさそうですよねぇ~ww
  •  通報する

    2007/10/28(23:29)
    インデックスには,私も手を焼いております。
    高値から10分の1とは・・・
    そろそろ経営陣の刷新が必要ではないかと思ってしまいます。
  •  通報する

    2007/10/29(07:59)
    こんにちは・・・足跡から来てくださったんでしょうか?シンジさんの日記を昨日拝見させていただいておりましたので・・・

    インデックスに限らず、新興の下方修正はいけてないと聞いたことがあります。
    新興は大手と異なり、ビジネスモデル・有している手法などが少ないです。
    イケイケの状態で上場しているのに、下方修正しているということは、そのビジネスモデルが古く、もう通用しないと考えるのが自然ぽいです。この状況で別のビジネスモデルがないとなると、元々割高な新興の株価は下り最速になってしまいます・・・汗

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。